タンバールレンズで撮る美しい不退寺の連翹

不退寺の連翹とタンバールレンズのボケ味


M9 / Thambar 90mm LTM
AE/ISO 640/RAW
Taken at Nara


不退寺の連翹は,この寺院の写真に大抵連翹が写っていることからも分かるように,シンボル的な存在となっています。春といえばどうしても桜のイメージが強いですが,個人的には連翹の方がその色味とともに桜より好みです。黄色の花が寺院とよくマッチしていて美しく,彩りを添えています。タンバールレンズの丸い形の滲みとともに,今回は池のそばに咲く連翹を撮りました。

Google+はこちらです

ランキングに参加しています。ポチっとワンクリックをお願いします!

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村