Leica DⅢ+Kodak Tri-Xで撮るガラスの反射光

梅田の地下街と噴水


D III / Summicron 50mm (Collapsible)
ISO 400/ Kodak Tri-X 400
Taken at Osaka


梅田の地下街のワンシーンです。前々回の記事の撮影場所と同じですが,反対側から撮った写真です。椅子が奥に見えていませんが,この位置ではレストランのガラス窓の反射がきれいでした。フィルムはTri-X 400を使っています。このフィルムは報道写真家のセバスチャン・サルカド氏が愛用していたフィルムです。くっきりとした粒子が特徴のフィルムです。モノクロームの陰影も階調が豊かだと感じます。この写真は500pxに投稿しました

Google+はこちらです

ポチっと応援のワンクリックをお願いします。ログインの必要はありません。

にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村