Leica M8で撮るISO 1250の世界

京都水族館イワシの光


Leica M8
Contax 50mm f/2 Zeiss-Opton Sonnar
50mm/f/2
AE(1/90s)/ISO 1250/RAW
Convert RAW Files to Monochrome image with Photoshop CC


京都水族館内の巨大な水槽を撮りました。ここにはエイやイワシの大群など多くの魚が泳いでいて美しかったです。カラーにするとブルーが際立ちすぎます。そこで今回もフォトショップ上でモノクロームへコンバートしました。水族館内は真っ暗なため,ISO 640でもシャッタースピードが遅すぎてぶれてしまいました。そこで,初挑戦のISO 1250で撮ってみました。多少粗さはありますが,モノクロームで黒の割合が多いため何とかなったような気がします。実際にイルフォードのインクジェット紙にプリントアウトしてみましたが,ノイジーな感じはなく,イワシの反射光部分がとてもきれいにプリントできていました。この写真は500pxに投稿しました

Google+はこちらです

ポチっと応援のワンクリックをお願いします。ログインの必要はありません。

にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村