Leica M8+Tessar 28mm f/8で撮る寺町通

京都寺町通のカフェにて


Leica M8
Contax 28mm f/8 Tessar wideangle lens
28mm/f/8
AE(1/90s)/ISO 640/RAW
Convert RAW Files to Monochrome image with Photoshop CC


ライカM8とテッサー28ミリレンズで以前も撮影したことのある,寺町通途中にあるカフェで撮りました。このカフェの入口付近には,いつも自転車がオブジェとして飾ってあります。今回はユニークな形の自転車が二台もあり,面白いと思って広角に撮影しました。テッサー28ミリレンズの低コントラストな写りとモノクロームの光の柔らかさがとてもいいですね。この場所は以前もロシア製のオリオンレンズで撮ったことがあります。どちらのレンズもともカールツァイス系のレンズですし,オリオンレンズはややコントラストが高めなのでその描写比較も興味深いです。個人的にはこのテッサー28ミリレンズの方が好きです。

Google+はこちらです

ポチっと応援のワンクリックをお願いします。ログインの必要はありません。

にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村