白壁に映された紅葉の陰影

相国寺の紅葉と陰影


Leica M8
Leitz Hektor 73mm f1.9(Screw Mount)
73mm/f/1.9
AE(1/8000s)/ISO 320/RAW
Convert RAW Files to Monochrome image with Photoshop CC


相国寺の鐘楼近くの紅葉が白壁に写っていたシーンが印象的でした。華やかな色味とは対照的に,壁に写る陰影もきれいでした。ライカ M8とヘクトール73ミリで撮るモノクロームは,ズマロン28ミリのそれと同じく光の表現が美しいと感じます。シャッタースピードは,白壁の光を受けて8000分の1となっていました。このところ,ずっと露出は自動のAEモードを使っています。

Google+はこちらです

ポチっと応援のワンクリックをお願いします。ログインの必要はありません。

にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村