ズマロン28ミリレンズで撮る京都の古刹

Osaka #63 by Hiro _R on 500px.com


Leica M8
Leica Summaron 28mm f/5.6(Screw Mount)
28mm/f/5.6
1/125s/ISO 160/Jpeg
Processing with Photoshop CC/ Nik Silver Efex Pro2


京都の上桂にある地蔵院の由来は八百年前にあります。藤原家良が山荘を営んだところから始まり,その後室町時代になって,管領細川頼之が伽藍を建立したようです。この由緒ある古刹で,ライカ M8とズマロン28ミリレンズを使って小一時間ほどかけて撮影しました。時間とともに太陽光がきれいに射すようになり,この写真は本堂付近を撮ったものです。紅葉の葉に降り注ぐ光と歴史を感じさせる本堂の雰囲気がとても印象的でした。

Google+はこちらです

ポチっと応援のワンクリックをお願いします。ログインの必要はありません。

にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村