私のお気に入りカメラを紹介

My favorites by Hiro _R on 500px.com


私のお気に入りカメラということで,500pxに所持しているライカのカメラの写真を投稿しました。最近になって再び購入したライカ M1といつも使っているライカ M8です。ライカ M2を手放してM1に戻した理由は,撮影のしやすさからです。私が初めて使ったライカのカメラはM1でした。距離計はありませんが,ファインダーが大変見やすく,素早く撮影するのに向いています。ファインダーには常時35ミリと50ミリの枠が見えています。私はこのカメラへの慣れもあって近めの被写体も大体の目測でレンズを合わせ撮ることができます。その時の感覚が忘れられず,状態のいいライカ M1を見つけ,クセノン f/1.5レンズも併せて手に入れ,お気に入りに追加しました。このところ,モノクロームの写真が多くなってきていたので,たまには違った写真をと思い載せてみました。


Leica M1 + Summaron f/3.5(M Bayonet) で以前撮った写真は500px上のギャラリーに載せています。よろしければ見てください。ネガは自家現像しています。


ライカM8の方ですが,このカメラを中古で購入したのは昨年の10月です。最初の撮影時のショット数が4200くらいでしたので,あまり使われていなかった個体です。時々液晶画面に撮影画像が写らず真っ白になることがありましたが,ファームウェアを最新にしたら問題なくなりました。したがって大きなトラブルは今のところありません。現在のショット数は9600です。まもなく10000を超えますが,実質6000ショットではまだまだ撮ってないというのが実感です。さらに撮影を続けていこうと思います。目標は50000ショット以上です。そのためには撮影にでかけないといけません。暑いですが,頑張って撮りに行こうと思います。M1もM8も不便なところが多いカメラですが,不思議と愛着が湧きます。この感覚はニコンやソニーのカメラには無かった感覚です。ライカカメラの魔力というか魅力なのでしょうか。

Google+はこちらです

ポチっと応援のワンクリックをお願いします。ログインの必要はありません。

にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村