Leica M8で撮る京料理店の灯り

Kyoto #54 by Hiro _R on 500px.com


Leica M8
Leica Summaron 28mm /f5.6(Screw Mount)
28mm/f/5.6
1/30s/ISO 640/RAW
Processing with Photoshop CC


ズマロン28ミリレンズとライカ M8の組み合わせがすっかり気に入ってしまい,舞妓さんも呼べるという京料理店「花咲」の店先を撮ってみました。暗がりの通路に石畳,仄かな明かりをいくつか置いた,京料理店によくみられる入口でした。祇園に本店があるようで,私が撮った場所は姉妹店の堺町通にある錦店でした。近くに錦市場があるところです。このレンズのF値開放は暗いですが,デジタルライカでは,シャッタースピードを調整することで問題なく撮ることができます。RAW現像段階で,モノクロに変換し,WBはタングステン・白熱灯に,フォトショップ上で,石畳の水の反射部分に覆い焼ツールを使っています。私はこのシーンの中の石畳の小路が好きです。撒かれた水の反射光がきれいでした。

Google+はこちらです

ポチっと応援のワンクリックをお願いします。ログインの必要はありません。

にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村