『田原桂一 光画展』を見に花見小路へ

ライカのリリースボタン


久々に京都に行ってきました。目的は何必館で現在展示されている「田原桂一 光画展」を見に行くためでした。プラチナプリントの独特な味のある作品が多く見応えがありました。プラチナプリントの作品は大きく引き伸ばしができませんが,陰影がはっきりしていて漆黒の黒と白のコントラストが印象的で,特に「都市 Ville」という作品が良かったです。路面の雨による反射の光が印象的でした。


その後はライカ京都店を訪れました。そこで欲しいと思っていたレリーズボタンを見つけました。二枚目の写真のボタンです。赤色とクローム、黒色がありましたが,Leica M8の赤いロゴとマッチする赤色を選び購入しました。とても撮影しやすくてすっかり気に入りました。

Google+はこちらです

ポチっと応援のワンクリックをお願いします。ログインの必要はありません。

にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村