Osaka #56 by Hiro _R on 500px.com


Leica X1
24mm/f/2.8
1/40s/ISO 100/Jpeg
Processing with Photoshop CC/ Nik Silver Efex Pro2


以前撮った写真をパソコン上で整理していたら,懐かしのライカ X1で撮ったモノクローム写真が出てきました。今はもう手放してしまいましたが,こうして振り返ってみると,X1のモノクロームも悪くないなと思います。X1のレンズの焦点距離は24mmです。35mm判の36mmに相当する広角レンズになります。


写真は白黒写真の設定にしていたと思われます。描写はかなりシャープで,それでいて柔らかさのあるライカの写りです。比較するとズマロン28ミリレンズの描写に似ているような気がしますが,このレンズが持つモノクロームでのシャープさと濃淡の豊かさ,柔らかさとは少し違います。場所は天王寺区の新世界,通天閣の近くで撮りました。真夏に撮影に行ったので,大変暑苦しかった記憶があります。どの飲食店も比較的安く,この通りにも串カツなどのお店が並びます。まだ陰影を意識して撮影していなかった頃ですが,白昼の強い日差しとその陰に当たる部分が撮れていました。ライカ X1のモノクロームをを少し見直しました。

よろしければ応援のワンクリックをいただけると嬉しいです。ログインの必要はありません。
にほんブログ村 写真ブログ ライカへ
にほんブログ村

Osaka #55 by Hiro _R on 500px.com


Leica M8
Leitz Hektor 73mm f1.9(Screw Mount)
73mm/f/1.9
AE(1/30s)/ISO 160/Jpeg
Processing with Photoshop CC/ Nik Silver Efex Pro2


夕方に訪れた心斎橋の街並みを撮りました。写真はパン屋さんのようでしたが,外から見た店内の夕日や陰影が美しいと思いました。壁は黄色ですが,モノクロームにしてみました。


よろしければ応援のワンクリックをいただけると嬉しいです。ログインの必要はありません。
にほんブログ村 写真ブログ ライカへ
にほんブログ村

ヒルトンウエストのエスカレーター


Leica M8
Leica Summilux 50mm f/1.4(2nd)
50mm/f/1.4
AE(1/125s)/ISO 160/Jpeg
Processing with Photoshop CC/ Nik Silver Efex Pro2


地下鉄西梅田駅の改札を出て,ヒルトンウエストへ行く際に通るエスカレーターを撮りました。ガラスの透明感とステンレス部分の反射光がきれいでした。地下から地上13階に上がるとニコンサロンがあります。

よろしければ応援のワンクリックをいただけると嬉しいです。ログインの必要はありません。
にほんブログ村 写真ブログ ライカへ
にほんブログ村

Osaka #55 by Hiro _R on 500px.com


Leica M8
Leica Summilux 50mm f/1.4(2nd)
50mm/f/2
AE(1/250s)/ISO 160/Jpeg
Processing with Photoshop CC/ Nik Silver Efex Pro2


今回も同じハービスエント内のレストランを撮りました。外に置かれたテーブルとチェアは異国情緒があり,被写体としては好きなものでした。ライカ M8で撮る50ミリレンズの画角は65ミリ相当になるので,撮っていて心地よいフレーミングです。広角レンズでは,いつも余計なものが入り込んでしまい,個人的にはあまりうまく撮れる気がしませんが,65ミリ~75ミリあたりの構図の切り取りは,写真を撮るには丁度よい気がしています。この写真では,奥にあるガラスへの写り込みがいいなと思って撮りました。

よろしければ応援のワンクリックをいただけると嬉しいです。ログインの必要はありません。
にほんブログ村 写真ブログ ライカへ
にほんブログ村

Osaka #54 by Hiro _R on 500px.com


Leica M8
Leica Summilux 50mm f/1.4(2nd)
50mm/f/2
AE(1/1000s)/ISO 160/Jpeg
Processing with Photoshop CC/ Nik Silver Efex Pro2


ハービスプラザからハービスエントへ移動する途中で目に留まったレストランのメニュー。枠の部分の反射と木の葉のシルエットが印象的でした。このレンズのフォーカスアウトにあたる奥に見えるテーブルや椅子の描写がきれいです。昼間の撮影でしたが,少し曇り空になってきて暗がりにメニューが浮かび上がるような感じがしました。

よろしければ応援のワンクリックをいただけると嬉しいです。ログインの必要はありません。
にほんブログ村 写真ブログ ライカへ
にほんブログ村

Osaka #53 by Hiro _R on 500px.com


Leica M8
Leica Summilux 50mm f/1.4(2nd)
50mm/f/2
AE(1/90s)/ISO 160/Jpeg
Processing with Photoshop CC/ Nik Silver Efex Pro2


Leica M8を持って大阪へ行ってきました。今回の目的はニコンサロンで開催の写真展を見るためでした。現在開催中の展示は「高砂 淳二 写真展 LIGHT on LIFE」でした。写真家の高砂さんご本人も在廊でした。テーマは世界各地の動物たちで,その表情が豊かでとても楽しめる写真展でした。


カラー作品とモノクローム作品と両方あり,私はモノクローム作品がとても良いと思いました。中南米のコスタリカやアメリカ,北海道などで撮影された作品があり,動物だけでなく昆虫や花なども被写体になっていました。高砂淳二さんという写真家は,初めて今回知りましたが,気さくな方で,色々な訪問者と話されていました。私も買った来年用の卓上カレンダーにサインをしていただきました。大変嬉しかったです。写真はハービスプラザの玄関先のカフェのテーブルと椅子を撮影しました。銀色の椅子の反射光がきれいでした。


昨日ブログをリニューアルしました。ブログのテーマを変えて,整形しました。検索ボックスとカテゴリーがサイドバーにある方が便利だと思い,2カラムのブログに変更しました。写真も少しだけ大きめにしています。

よろしければ応援のワンクリックをいただけると嬉しいです。ログインの必要はありません。
にほんブログ村 写真ブログ ライカへ
にほんブログ村

雨の奈良高畑町


Leica M8
Leitz Hektor 73mm f1.9(Screw Mount)
73mm/f/1.9
AE(1/500s)/ISO 160/Jpeg
Processing with Photoshop CC/ Nik Silver Efex Pro2


入江泰吉さんの写真作品を見た後,あいにくの雨でしたが,新薬師寺の東門の横を通って破石町のバス停まで歩きました。ここからはバスで近鉄奈良駅まで約10分くらいで行けます。その歩いている途中に撮影した雨の高畑町です。近くには文豪の志賀直哉の旧邸などがあります。雨に濡れた路面が少し光を放っていていつもと違う感じでした。「Nik Silver Efex Pro2」でダークセピア調にしました。この写真は500pxに投稿しました

よろしければ応援のワンクリックをいただけると嬉しいです。ログインの必要はありません。
にほんブログ村 写真ブログ ライカへ
にほんブログ村

入江泰吉記念奈良市写真美術館


この連休中に入江泰吉記念奈良市写真美術館に『入江泰吉「古き仏たち」展』を見に行ってきました。同じテーマ『奈良を視る』にもとづき,故入江泰吉さんと三好和義さんの写真展が同時展開されていました。入口すぐに三好和義さんの室生寺を中心とした写真展が展開されていて,大きく和紙にプリントされた室生寺の十二神将をはじめとした仏像群が美しかったです。説明にはインクジェットによるプリントと書かれてありましたが,ニコンのカメラで撮られた高画素の写真が和紙によって柔らかく表現されていました。


その後に続くのが,入江泰吉さんのモノクローム写真展示でした。こちらは大変楽しみにしていたシリーズで,モノクロームフィルムの質感を十分に楽しめました。おそらくライカで撮ったであろう古き仏たちの表情や陰影が,フィルムならではの美しさも加わり引き込まれるものがありました。時折入るキャプションとカラーフィルム作品は,三好さんのデジタル作品とはまた違った雰囲気で興味深かったです。カラーフィルムの奥行きのある深い色味が大変印象的でした。一枚目の写真は外からこの写真美術館を撮ったところです。台風接近のため雨の中の撮影でした。


鏡神社の緑の紅葉


Leica M8
Leitz Hektor 73mm f1.9(Screw Mount)
73mm/f/1.9
AE(1/60s)/ISO 160/Jpeg
Processing with Photoshop CC/ Nik Silver Efex Pro2


二枚目の写真は,緑の紅葉が雨に濡れて美しいと思って撮った,写真美術館の隣にある鏡神社の木々です。紅葉シーズンにはまだ程遠いですが,緑の紅葉も独特の美しさがあります。ライカ M8のモノクローム設定で撮ったJpeg写真を「Nik Silver Efex Pro2」に移行して少しコントラストを調整しています。この写真は500pxに投稿しました

よろしければ応援のワンクリックをいただけると嬉しいです。ログインの必要はありません。
にほんブログ村 写真ブログ ライカへ
にほんブログ村

秋篠寺本堂


Leica M8
Leitz Hektor 73mm f1.9(Screw Mount)
73mm/f/1.9
AE(1/1000s)/ISO 160/RAW
Processing with Photoshop CC


秋篠寺の魅力の一つである本堂。とてもシンプルな造りであまり大きくない建造物です。西暦780年頃,光仁天皇の勅願によって建立されました。平城京西北の外れ「秋篠」の地に建てられたためこう呼ばれているそうです。平安時代末期に戦火のため伽藍の大部分を焼失してしまいました。鎌倉時代には今の本堂がもとの講堂の跡に再興されましたが,金堂や東西両塔は礎石しか残っていません。本堂には有名な「伎芸天」という仏像が安置されています。お顔が大変美しい仏様です。かつては比較的大きな寺院だったと思われる秋篠寺。今はひっそりと佇んでいて,滅びの美を感じる塔の礎石群が寂しげです。ヘクトール73ミリレンズが,本堂の遠景と陰影を柔らかい光で捉えているように感じます。この作品は500pxに投稿しています

よろしければ応援のワンクリックをいただけると嬉しいです。ログインの必要はありません。
にほんブログ村 写真ブログ ライカへ
にほんブログ村

秋篠寺東門


Leica M8
Leitz Hektor 73mm f1.9(Screw Mount)
73mm/f/1.9
AE(1/1000)/ISO 160/Jpeg
Processing with Photoshop CC


久々の更新になってしまいました。このところ仕事で少しバタバタしていました。レンズは曇りと焼けが目立ち,あまりレンズの状態が良くないなと思いつつ買ったこのヘクトール73ミリレンズ。実際に撮影してみると,その柔らかい描写には驚きます。


現代レンズでは絶対に表現できないような,光の捉え方をするオールドレンズ。特にこの73ミリヘクトールは,使っていて楽しいレンズです。ライカ M8はフルサイズではないので,73ミリは実際は約97ミリになります。100ミリの望遠レンズのようなイメージです。どちらかというと,広角レンズがあまり好きでない私ですが,ズマロンの28ミリが持っているレンズでは一番広角です。それでもライカ M8ならではの約36ミリなので使い勝手がいいのですが,中望遠系のレンズになると,逆に風景や対象物を色々な角度で切り取れるので,その面白さを感じます。


この写真は,秋篠寺東門を入る時に登る階段で撮りました。西日が眩しいくらいでしたが,ヘクトールレンズの光が美しいと感じました。もう手元にはないですが,私が初めて使った「Nikon S」というレンジファインダーカメラに付いていたニッコール50ミリF1.4というレンズも,周辺がかなり流れる癖のある描写でしたが,光の表現がきれいだった記憶があります。好きなレンズでした。何度も訪れている秋篠寺ですが,夕刻の光の美しさに新しい感動を覚えました。この写真は500pxに投稿しました

よろしければ応援のワンクリックをいただけると嬉しいです。ログインの必要はありません。
にほんブログ村 写真ブログ ライカへ
にほんブログ村