Osaka #84 by Hiro _R on 500px.com


Leica M8
Leica Summicron 50mmf/2(Screw,collapsible)
50mm/f/2
AE(1/30s)/ISO 320/DNG
Convert RAW Files to Monochrome image with Photoshop CC


グランフロント大阪内のエスカレーターとその近くにあったガラス張りの柵にピントを合わせて撮りました。クセノン50ミリレンズもオールドレンズらしい独特のクセのある,それでいて低コントラストな写りが個人的にはとても好きですが,沈鏡胴ズミクロン50ミリレンズのそれは,優等生的というか,オーソドックスな美しい柔らかなボケ味だと感じます。1950年代のレンズはどのレンズも造りが凝っていて,個体による違いもあったりして,使っていて飽きません。この写真では手前のガラスが曇りガラスのため,白い部分が強調されましたが,かえって背景にある奥の方のエスカレーターやガラスの柵の透明感が際立ちました。カリッとし過ぎていなくていい感じでした。

ポチっとワンクリックをいただけると嬉しいです。ログインの必要はありません。
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
にほんブログ村

グランフロント大阪南館内の番号


Leica M8
Leica Summicron 50mmf/2(Screw,collapsible)
50mm/f/2
AE(1/90s)/ISO 320/DNG
Convert RAW Files to Monochrome image with Photoshop CC


グランフロント大阪南館内には,いくつかの場所に写真のような番号のプレートが見受けられます。館内の案内用と思われますが,時にはこういった数字も写真の被写体として面白いと思います。この写真は,ライカ M8のRAWファイルからモノクロームへコンバートしています。Jpegファイルも比較してみましたが,こちらの方が奥行きと陰影があって良いと思い500pxにも投稿しました。背景にはアルファベットのようなオブジェが写っています。背景の白色とプレートの黒のコントラストがユニークです。


昨日からブログ村のランキングのカテゴリーを変更しました。「ライカ」から「モノクロ写真」ランキングに参加してみることにしました。「ライカ」のカテゴリーよりこちらの方が登録しているブログが多いので,より多くのモノクロ写真を見ることができると思ったからです。よろしくお願いします。

ポチっとワンクリックをいただけると嬉しいです。ログインの必要はありません。
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
にほんブログ村

グランフロント大阪南館の風景


Leica M8
Leica Summicron 50mmf/2(Screw,collapsible)
50mm/f/2
AE(1/125s)/ISO 320/DNG
Convert RAW Files to Monochrome image with Photoshop CC


かなり久しぶりに沈鏡胴のズミクロン50ミリレンズを持ち出して,ライカ M8につけてグランフロント大阪南館内を撮ってみました。この写真は5階からのものです。ガラスの柵が美しく張り巡らされた吹き抜けの構造のこのビルは色々と撮りたいものがあって興味深い施設です。6階はレストラン街となっていて,ユニークなお店が多いです。その分照明も多く写真の被写体には事欠きません。


私の持っている沈鏡胴のズミクロン50ミリレンズは,104万番台のシリアルナンバーで1952年製です。しかし公式には,沈鏡胴のSummicron 50mm F2は1953年に登場し,現在ではこれが初代ズミクロンと見なされています。1951年,92万台から始まるシリアルナンバーを持つ沈胴・ライカスクリューマウントのSummicron 50mm F2の生産が始まります。これが有名な「放射能ズミクロン」と言われていて,その後改良されて硝材が変わったのが1953年年製からのものです。私の持っているこのレンズは薄く黄色のコーティングがなされていますが,中古カメラ屋で聞いてみるとトリウムガラスではないようです。ただ,このコーティングのおかげが分かりませんが,とても透明感のあるモノクロームの描写になっている気がします。

ポチっとワンクリックをいただけると嬉しいです。ログインの必要はありません。
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
にほんブログ村

グランフロント大阪二階の太陽光


Leica M8
Leica Elmar 90mm f/2.8(Bay)
50mm/f/2.8
AE(1/60s)/ISO 160/Jpeg
Convert RAW Files To Monochrome image with Photoshop CC


グランフロント大阪南館の二階を見上げた時のガラス越しに写った人影と太陽光がきれいだと思いました。この二階部分だけが美しいカーブを描いていて,その他の階は直線的なつくりをしています。ライカ M8では90ミリエルマーレンズは,約120ミリレンズになります。切り取る部分によって色々な表現のできるM8は楽しいカメラだと思います。この写真は500pxに投稿しました

ポチっとワンクリックをいただけると嬉しいです。ログインの必要はありません。
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
にほんブログ村

グランフロント大阪南館の入口


Leica M8
Leica Elmar 90mm f/2.8(Bay)
50mm/f/2.8
AE(1/60s)/ISO 160/Jpeg
Processing with Photoshop CC/ Nik Silver Efex Pro2


グランフロント大阪南館の一階で撮影しました。北側のスカイシティビルの見える入口です。この日は晴れていたこともあり,陽射しも強めでした。ただ真夏と違って最近の太陽光は少し昼間でも柔らかかくなっている気がします。エルマー90ミリレンズのモノクロームの描写は,コントラストが高めで比較的クッキリしています。それでいて柔らかさもあります。この写真は500pxに投稿しました

ポチっとワンクリックをいただけると嬉しいです。ログインの必要はありません。
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
にほんブログ村

グランフロント大阪南館内の照明


Leica M8
Leica Elmar 90mm f/2.8(Bay)
50mm/f/2.8
AE(1/125s)/ISO 160/Jpeg
Processing with Photoshop CC


最近になってライカの90ミリレンズを新たに買い直しました。以前はシルバーのクロームを持っていたElmar 90mm f/2.8レンズです。今回は黒鏡胴で使い込まれた感じの使用感と塗装の剥がれのある,しかし,レンズはとても綺麗な状態の個体でした。同じグランフロント大阪南館を撮影してみて,その色味と濃いめのコントラストが良いと思いました。ライカ M8につけて撮影したのは今回が初めてです。以前はSony α7にアダプターを介して使っていました。レンズのデザインも美しく,使い易いレンズの一つです。まだ無限遠のピントがいまいち合わない感じなので,さらに撮影をしていこうと思います。

ポチっとワンクリックをいただけると嬉しいです。ログインの必要はありません。
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
にほんブログ村

グランフロント大阪南館内のガラスの柵


Leica M8
Leitz Xenon 50mm f/1.5
50mm/f/1.5
AE(1/125s)/ISO 160/Jpeg
Processing with Photoshop CC/ Nik Silver Efex Pro2


この写真もグランフロント大阪の南館内で撮りました。透明なガラスの柵のデザインが面白く,吹き抜けの向こう側のボケもきれいに映りました。クセノンレンズのモノクロは柔らかくとても落ち着く描写です。

ポチっとワンクリックをいただけると嬉しいです。ログインの必要はありません。
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
にほんブログ村

グランフロント大阪南館の風景


Leica M8
Leitz Xenon 50mm f/1.5
50mm/f/1.5
AE(1/500s)/ISO 160/RAW
Processing with Photoshop CC


久々にカラーの写真を500pxに投稿しました500pxをはじめてから今年でほぼ5年になります。当初は我が家のうさぎの写真を中心に写真をアップし続けていたのですが,そのうち風景写真や神社仏閣の写真も加わるようになり,見ていてただの自己満足なごっちゃな写真群になっていきました。


そんな折,アメリカの女性フォトグラファーのフォロワーさんからメッセージをいただき,アカウントをもう一つ作って風景などの写真をうさぎと別にするといいとアドバイスをいただき早速実践しました。それから写真をアップし続けて現在に至っています。途中で500pxの仕組みがしんどくなった時期もあり,一度止めようかと考えた時期もありました。しかし,現在では気持ちを新たにして,自分なりのテーマを持って写真を投稿するようにしています。そうすることで写真が随分以前より楽しくなりました。単に日本の風景を撮っていても変化がないですし,同じ奈良や京都,大阪をテーマに撮るにしても何か自分なりの視点を持ちたいと模索中です。


本題のこの写真ですが,ライカ M8の美しい色味とクセノンレンズの美しいフォーカスアウトがお気に入りです。グランフロント大阪南館内の看板の先にピントを合わせました。オールドレンズならではの光の表現だと感じます。ホワイトバランスはカメラ側で設定している「昼光」のままRAW現像しています。

ポチっとワンクリックをいただけると嬉しいです。ログインの必要はありません。
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
にほんブログ村

グランフロント北館内のカフェ


Leica M8
Leitz Xenon 50mm f/1.5
50mm/f/1.5
AE(1/180s)/ISO 160/Jpeg
Processing with Photoshop CC/ Nik Silver Efex Pro2


グランフロント北館内のカフェを上から見下ろす感じで撮りました。丸い照明がおしゃれな雰囲気を出していました。Jpegのモノクロームファイルに「Nik Silver Efex Pro2」でダークセピア調のフィルタ効果を適用しました。昼間ですが,夜のような雰囲気が出ています。一連の撮影では「UV/IRカットフィルター」を私は持っていないので使っていません。テーラーホブソンのこのクセノンレンズにはフードもフィルターもなしで撮影しています。

ポチっとワンクリックをいただけると嬉しいです。ログインの必要はありません。
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
にほんブログ村

グランフロント北館の階段より


Leica M8
Leitz Xenon 50mm f/1.5
50mm/f/1.5
AE(1/1000s)/ISO 160/Jpeg
Processing with Photoshop CC/ Nik Silver Efex Pro2


いつもはグランフロント南館で撮影することが多いのですが,今回は北館で撮りました。北館と南館の間の通路付近で,ビルに反射して写っている木々がきれいだと思いました。ライカ M8で切り取る50ミリは約65ミリとなります。ちょうどいい構図になりました。画面右側の木々と太陽光のめぐりがクセノンレンズならではの味だと思っています。

ポチっとワンクリックをいただけると嬉しいです。ログインの必要はありません。
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
にほんブログ村