« グランフロント大阪 #4 | Home | グランフロント大阪 #5 »

2018年7月30日

Canon 50mm f/1.2 vs 7 artisans 50mm f/1.1

L1094055.gif

M8 / Canon 50mm LTM(f/1.2)
ISO 160/RAW/Taken at Osaka


L1095082.gif

M8 / 7 artisans 50mm
ISO 640/RAW/Taken at Osaka


ISO感度は違いますが,両方のレンズの比較です。どちらもカメラは同じライカM8。同じようなシチュエーションで撮ってみましたが,素人の私が見た感じですが,写りに大きな違いはないように感じます。ただ,どちらも丸いボタンのような被写体にピント合わせているので,そこから奥へのトランジションは7 artisans 50mmの方がきれいだと感じます。一方,違うシチュエーションでの両レンズの写真をプリントしてみましたが,やはり7 artisans 50mmの方がボケ味はきれいに感じました。Canonのライカスクリューマウントレンズの方は,細かい線のある描写がきれいですが,立体感に欠けるところがあり,ボケ味もやや7 artisans 50mmに劣る気がします。わずかな差だとは思いますが...。




Hahnemuhle フォトラグバライタ 315gsm A4 25枚入 430350

この記事について

このページは、うさぎの介護人が2018年7月30日 00:19に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「グランフロント大阪 #4」です。

次の記事は「グランフロント大阪 #5」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。
Movable Type 6.2.4