2018年6月アーカイブ

2018年6月22日

哲学の道と琵琶湖疎水

哲学の道と琵琶湖疎水


M9 / Summicron 35mm (with diaphragm action lever)
ISO 160/RAW/Taken at Kyoto

2018年6月21日

哲学の道沿いの紫陽花

哲学の道と紫陽花


M9 / Summicron 35mm (with diaphragm action lever)
ISO 160/RAW/Taken at Kyoto

2018年6月20日

京都法然院参道

法然院参道


M9 / Summicron 35mm (with diaphragm action lever)
ISO 160/RAW/Taken at Kyoto

2018年6月16日

ブログを統合しました

今までたくさの方々にご訪問していただきました前ブログ「M8_M9フォトグラフィー」を2005年から続けている「うさぎとライカの写真blog」へ再統合しました。エキサイトブログを始めたことでブログの数が増え,やや煩雑になってまいりました。自分の原点であったうさぎの介護に関するブログが放置されたままになっていたことに対する自分自身への反省や記事の整頓も兼ねています。したがって,前ブログの記事は削除し,主なものを残して現在三つのブログを運営しています。うさぎとライカとシグマに関するブログという感じでしょうか。統合上画像がうまく表示されないなどの不具合がしばらく続くと思いますが,引き続きよろしくお願いします。

2018年6月13日

夕刻の法然院講堂

法然院講堂


M9 / Summicron 35mm (with diaphragm action lever)
ISO 160/RAW/Taken at Kyoto

2018年6月12日

京都法然院境内 #4

 京都法然院の境内


M9 / Summicron 35mm (with diaphragm action lever)
ISO 160/RAW/Taken at Kyoto


ズミクロン35ミリのセカンドバージョン,角付きのタイプ(ドイツ製のもの)で撮影しましたが,本当に写りが良くて撮影が楽しいです。白い部分は白飛びすることなくきれいにプリントされます。ズマロンの35ミリ(f/2.8,f/3.5)もいいですし,ライカの35ミリはどれをとっても写りが素晴らしいですね。

2018年6月11日

京都法然院境内 #3

法然院の境内と陰影


M9 / Summicron 35mm (with diaphragm action lever)
ISO 160/RAW/Taken at Kyoto

2018年6月10日

京都法然院境内 #2

法然院の蓮


M9 / Summicron 35mm (with diaphragm action lever)
ISO 160/RAW/Taken at Kyoto

2018年6月 9日

エキサイトブログを始めました

エキサイトブログの画像


エキサイトブログを試してみたくてこの度ブログをつくりました。こちらのブログはシグマのカメラで撮った写真をアップしようと考えています。最近中古で手に入れた「SIGMA DP2 Merrill」がとても写りが良く,プリントしても大変美しくモノクローム写真に合っているなと感じます。初めはJpeg画像ですが,段々とRAW現像していこうと思っています。Sigma DP2で撮った写真も織り交ぜていこうと考えています。まだ手探り状態のブログですが,タイトルは今のところ「A delicate memory #2」としています。こちらのブログもよろしくお願いします!

2018年6月 8日

京都法然院境内

法然院の水瓶


M9 / Summicron 35mm (2nd version with tab aperture ring)
ISO 160/RAW/Taken at Kyoto

京都法然院白砂壇

京都法然院白砂壇


M9 / Summicron 35mm (2nd version with tab aperture ring)
ISO 160/RAW/Taken at Kyoto

2018年6月 7日

京都法然院山門

タンバールレンズで撮る法然院


M9 / Thambar 90mm LTM
ISO 160/RAW/Taken at Kyoto

2018年6月 6日

京都法然院

法然院の陰影


M9 / Thambar 90mm LTM
ISO 160/RAW/Taken at Kyoto

哲学の道弥勒院 #2

哲学の道弥勒院白壁


M9 / Thambar 90mm LTM
ISO 160/RAW/Taken at Kyoto

2018年6月 4日

哲学の道弥勒院

哲学の道弥勒院


M9 / Thambar 90mm LTM
ISO 160/RAW/Taken at Kyoto

『桂離宮のモダニズム』展

桂離宮のモダニズム展


M9 / Summar 50mm
ISO 160/RAW/Taken at Osaka


5月12日(土)から始まっている京都文化博物館2018年度総合展示の一つとして,故石元泰博さんの写真展が開催されていました。京都平安京の歴史を考古学的な出土品なども交えながら展開される多くの展示は結構勉強になりました。石元さんの桂離宮のフィルム写真作品は最後に展示されていて大変見応えがありました。石元さんについては,以前シグマが出版しているフリーのパンフレット「SEIN 11」でその記事を見たことがあり,印象に残っていました。


この展示では,光と影の使い方,茶室の要素を含んだ数寄屋造の桂離宮の独特な建築様式の斬新さが目を惹き,何かずっと見ていたいような錯覚に陥ってしまった作品群でした。特に面白いと思ったのは,桂離宮の幾何学的な構造で,石元さんの切り取る構図がどれも美しく,ありのままを写していながらも構図によってそれが絵画のように見える不思議さを感じました。モノクローム写真だからこその陰影の表現なのだと思います。シカゴ・インスティチュート・デザインという学校で学んだという経歴を持つ石元さんの視点は,私の好きな写真家の故入江泰吉さんの視点とはまた違う,何かモダンな独特な感性を感じました。この展示は,7月10日(日)まで開催されています。

2018年6月 3日

グランフロント大阪

グランフロント大阪北館


M8 / Canon 50mm LTM(f/1.2)
ISO 160/RAW/Taken at Osaka

時空の広場ルクア前

JR大阪駅ルクア前


M9 / Canon 50mm LTM(f/1.2)
ISO 640/RAW/Taken at Osaka

JR大阪駅時空の広場 #2

JR大阪駅時空の広場陰影


M9 / Canon 50mm LTM(f/1.2)
ISO 640/RAW/Taken at Osaka

2018年6月 2日

JR大阪駅時空の広場

JR大阪駅時空の広場


M8 / Canon 50mm LTM(f/1.2)
ISO 160/RAW/Taken at Osaka

2018年6月 1日

京都東本願寺 #2

京都東本願寺前の堀


M9 / Hektor 73mm
ISO 640/RAW/Taken at Kyoto

京都東本願寺

京都東本願寺前


M9 / Hektor 73mm
ISO 640/RAW/Taken at Kyoto


京都ヨドバシカメラ付近

京都ヨドバシカメラ付近


M9 / Hektor 73mm
ISO 640/RAW/Taken at Kyoto

このアーカイブについて

このページには、2018年6月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。
Movable Type 6.2.4