うさぎとライカのオールドレンズが好きです。写真はLeica M8とSony α7で撮っています。現在同居中のホーランドロップとの生活やお気に入りのライカのオールドレンズやその写り,写真について綴ります。

うさぎの動画の最近の記事


RABBITS vs CATS "It's Hoppy Hour" from Lucky Branded Entertainment on Vimeo.


Vimeoでうさぎ関連の動画を検索していたら「RABBITS vs CATS "It's Hoppy Hour"」という動画を見つけました。猫はもう十分,うさぎを連れてきて楽しみましょうという感じのイベントみたいです。二台のカメラを使って,様々なアングルでうさぎの動きを捉えています。とてもきれいな動画で見応えがありました。


うさぎは躾が難しいと思っていたのですが,うさぎの競技が海外にあるくらいですから,小さな頃から訓練すれば障害物を超えたり,かわしたりできるようですね。うさぎは賢い動物だと一緒にいていつも思います。この動画とても興味深く観ることができました。少し長めですが,色々な種類のうさぎ達を楽しめます。


久々に四女うさぎの動画を撮りました。今日はブロッコリーにかぶるついているシーンです。四女うさぎの最近の食欲は大変旺盛です。


毎日の朝晩40mlずつの流動食もスムーズに平らげていきます。また合間には野菜と牧草をしっかり食べています。動画のブロッコリー,ラディッシュの葉,キャベツ,ニンジンの根,そしてオーツヘイをはじめとした牧草をパクパク食べていきます。


後脚のしびれと腰のゆがみはあまり治っていません。歩く練習はリハビリとして毎日行っていますが,あまり状態は思わしくありません。最近はすぐに転んでしまい,短時間しか普通のうさぎの立ち姿勢を維持できません。歩く様子を見ていると腰の位置が以前よりさらに傾いている気がします。一生懸命昔の自分のように歩こうとする彼女の姿勢が健気であり,とても気の毒な気持ちになって辛い時があります。しかし,動画のように勢いよく食べる姿を見ると嬉しい気持ちにもなります。


※動画の撮影は,Sony A7 + Leica Summicron-R 50 f/2(R-cam) でしています。

今日は久々の動画をアップしました。四女うさぎがお気に入りのラディッシュの葉を食べているところです。蕪の赤い部分は全然食べてくれないですが、葉はとても好きなようです。

夢中で葉を選んで食べる姿が何ともいえず見ていて可笑しいです。野菜は水分が多いので、下痢に気を付けてあげています。食欲増進のきっかけになればいいなと考えながらあげています。

今回の動画もredditの「/r/Rabbits」に投稿してみました。


ベランダ菜園(19日目)
ベランダ菜園19日目


久々の五女うさぎの動画です。最近はうちのうさぎたちによくクレソンをあげています。四女うさぎはすぐに食べ切ってしまいました。次女うさぎも時間はかかりましたが食べきっていました。


五女うさぎにもクレソンをあげてみましたが、食べてはいるものの顔が怒っています。いつも私が応対すると不機嫌な五女うさぎ。抱っこを警戒しているのでしょうか。動画を見ていると明らかに気が散っていて、クレソンが好きなのか嫌いなのか良く分かりません。最後は食べ切っていましたが。


この動画はredditのサブレディットの一つ「/r/Rabbits」に投稿しました。


次女うさぎのソアホックはその後良くなってきています。昨日動物病院でもらった液体状の薬が効いているようです。今日は四女うさぎの動画をアップしました。今回の野菜はチンゲン菜。


以前はとても好きでしたが,最近食べなくなっていました。ところが今日はよく食べていたので動画を撮ってみました。小さなチンゲン菜ですが,葉の部分がやはり好きなようです。毎日の強制給餌は嫌がったり,食べてくれたりと一進一退ですが,野菜の方は,何かしら食べてくれているのが幸いです。


この動画は今回もRedditのサブレディットの「Rabbits」にアップしてみました。


今日は久々に次女うさぎの動画です。以前四女うさぎの動画をアップしたことがある、京野菜のニンジンの葉。これは次女うさぎにも五女うさぎにも人気です。あっという間に食べつくしてしまいます。新鮮で美味しいのだと思います。


うさぎは牧草についてもそうですが、新鮮なものを好む傾向にあります。少しでも時間が経ってしまうと、まだ食べられるのに残していたり、途中で放置されていたりします。嗅覚が人よりいいので、そのあたり敏感なんでしょうか。また、味覚も優れています。味を感じ取る感覚器官「味蕾」の数は1万7000もあります。なお、人間は1万、オウムは400、ハトは30~60しかないそうです。確かにうちのうさぎたちも味にうるさいというのか、好みがよく理解できないところがあります。これはすごすぎる味覚のせいなんでしょうね。


Redditにも今回の動画を投稿しました。


ここから新鮮な京野菜がすぐに届きます。

京のにんじん葉(10束)

京のにんじん葉(10束)
価格:3,780円(税込、送料別)

★新鮮な京のにんじんの葉っぱはうちのうさぎたちに人気があります。★



今回は寝たきりの状態のままパセリを食べる四女うさぎの動画をアップしました。彼女はパセリが大好物。結構香りが強いのに、うさぎはこういった野菜が好きです(バジルなども食べます)。


以前とは違う角度から今回は撮影しました。表情がかわいらしく、一生懸命食べているところが嬉しいです。毎日の介護生活は私たち夫婦を疲弊させていますが、けなげに野菜を食べる四女うさぎの表情を見ているとがんばらなくてはと思います。今日も四女うさぎの右半身と次女うさぎのお尻や尻尾、両脚を洗いました。合計一時間半以上かかりました。うさぎの毛はなかなか乾いてくれないのが難点ですね。

vimeoの共有ボタン


今回は動画サイトの「Vimeo」から先日紹介した「reddit」への投稿の仕方を紹介します。


このブログによく載せているうさぎたちの動画は「Vimeo」にアップロードして記事に埋め込んでいます。埋め込みの仕方は、動画の右上にある四つのボタンのうち、一番下の紙飛行機のマークをクリックします。そうすると上の画像のような画面が現れます。Vimeoの動画はボタン一つで「Facebook,Twitter,Google+,Tumblr,Pinterest,reddit」に投稿できるようになっています。その中の青丸で囲ったエイリアンマスコットのボタンを押します。


reddit投稿画面


すると今度は、上のような画面が出てきます。初めての方は青で囲った部分、すでに登録している方は下の「LOG IN」からログインできます。redditの登録は簡単で、ユーザー名(英語がいいと思います)とパスワードだけで登録できます。メールアドレスは省略できます。これで投稿は完了です。とても簡単です。


redditのトロフィーデザインいま現在私のredditへの投稿は5つです。↑が「UPVOTE(アップボート)」、↓が「DOWNVOTE(ダウンボート)」です。評価はサブミッションやコメントを「注目」「トップ」等でソートした際の表示順に影響します。


ちなみに私がredditに登録したのは8年前でした。投稿をしたことがなかったのですが、自分の投稿一覧画面の右上にトロフィーケースがあり、そこには「Eight-Year Club」というトロフィーが飾られています。それぞれの投稿年数により右の画像のようにトロフィーのデザインが変わり面白いです。


その他、日本語のredditサイトがあり、subredditに「ペット愛好会」がありました。うさぎのsubredditはまだないようです。


うちのうさぎたちにもっと野菜を食べさせたかったので、京野菜のニンジンの葉を注文してみました。有名な錦市場から仕入れたものなので新鮮でした。早速三羽にあげてみたら、全員すぐに食べ始めました。


かなり美味しかったのでしょうか。みんなムシャムシャ食べていました。動画は四女うさぎにあげたときのものです。半寝たきり状態ですが、少し体を起こしながら食べていました。動画の最後に力が入り過ぎてずっこけるシーンがあります(笑)


ここから新鮮な京野菜がすぐに届きます。

京のにんじん葉(10束)

京のにんじん葉(10束)
価格:3,780円(税込、送料別)

★新鮮な京のにんじんの葉っぱはうちのうさぎたちに人気があります。★


前回の動画に続き、さらにスムーズに流動食を食べる四女うさぎの動画です。強制給餌にかかる時間は以前の一時間近くから10分ほどになった部分は変わっていません。頭を支えなくても自分から体を起こしてどんどん流動食を食べていきます。


イワタニ ミルサー 720 ホワイト IFM-720G-Wでペレットをとことん滑らかにして、食感を高めているのも大きな原因だと思われますが、四女うさぎ自身の意思というか、自分から食べようという気持ちがすごくこちらに伝わってきます。


このまま自分で進んで固形のペレットを食べてくれるようになれば強制給餌の必要はありませんが、まだその段階まではさすがに無理であり、獣医さんの指導もあり、決められた量を毎日朝晩二回に分けて食べさせ続けています。


長女うさぎがエンセファリトゾーン症により斜頸になった時も、寝たきりの時はシリンジで強制給餌をしていました。そのときは「ライフケア」という強制給餌用の流動食を朝晩30~50mlずつ与えていました。その後、首が傾きながらも歩けるようになってからは、ふやかしたペレットをあげていました。よく食べていました。ライフケアより自分の好みのペレットの方が食い付きが良かった記憶があります。


四女うさぎも理想的としては、長女うさぎのように自力で完全にペレットや牧草を食べてくれることですが、まだ後脚がうまく動かないため、一日中歩かせておく、自由にさせておくことは到底できない状態です。毎日少しずつですが、前進できればと願うばかりです。うさぎの介護生活はゴールが見えません。毎日一喜一憂する部分もありますし、気長に構えないと私たち夫婦が精神的に疲れてしまいます。欲張らず、できるだけ丁寧に世話をしていきたいと思っています。


※今日の動画は「reddit」にも投稿しました。

redditへの投稿画面


昨日の四女うさぎの動画を「reddit」(レディット)というアメリカ最大級のソーシャルニュースサイト、掲示板に投稿してみました。


redditには以前からアカウントを作成して登録していましたが、うさぎ関連の投稿を見に行くくらいで、自分で投稿したことはありませんでした。投稿のきっかけは動画をアップしている「vimeo」にシェアボタンがついていて、そこにredditがあったことからでした。


上の画像がその投稿画面です。順位とポイントが載っています。早速、海外から「Aww, bunbun sick? :(」というコメントももらいました。強制給餌の動画を見て、うちのうさぎが病気だと思われたみたいです。動画の再生回数が一日で100回を超えて驚きました。ここへ投稿した結果だと思います。


ここでredditについて、いくつかの特徴をあげてみます。「redditとは」というサイトと「Redditの歩き方」から引用します。


  • redditという名前の由来は、"read it"をもじった言葉遊びである。Snooという名前のエイリアンマスコットがいる。

  • まだ日本では馴染みの薄いサイトではあるが、日本語で分かりやすく解説したものもある。

  • 2016年には本格的に日本へも展開する予定で、日本語にも対応してきているが、まだ翻訳が不十分な箇所も残っている。基本的に英語圏をメインとしたサイトである。

  • 同好の士を集めやすい。
    → 従来型のSNSサイトでは「話す相手」が重要であったのに対して、redditでは「話題」が要となる。このため、不特定多数の同じ趣味の人達と気軽にコミュニケーションを図ることができる。

  • Vote(投票)システム
    → いわゆるモデレーション制度。優れた投稿にはUpvote(プラス評価)を、荒らしや場にそぐわない投稿にはDownvote(マイナス評価)を投じる。このスコアにより表示順が変動したりマイナス票が多くなると非表示になったりする。UpvoteとDownvoteのアップダウンが激しい投稿は「論争中」と呼ばれるタブに送られる。

  • Subredditをつくる
    →誰でも作ることができ、Subredditごとに独自ルールを設定できる。ユーザは各Subredditを購読して、購読したSubredditだけをまとめて見ることができる。Subredditにはそれぞれボランティアのモデレータがいる。人気のSubredditだとモデレータになることが一種のステータスとなる。

  • リンクカルマについて
    リンク付きのスレッドを始めたユーザには「link karma」と呼ばれる投稿ポイントが与えられ、そのスレッドが人気になった場合にはlink karmaも大きくなるのである。(テキストばかりのスレッドを投稿してもkarmaはつかない)。写真やビデオのリンクが人気が出やすい(=karmaが大きくなる)のでそういう投稿が多いが、同じものの再投稿は嫌われる。


  • といった特徴のあるユニークな「reddit」です。まだ日本ではあまり馴染みがないですが、私はうさぎの話題「Rabbits」をいつも見に行っています。毎日海外のうさぎのユニークな写真や動画が多く投稿され楽しめます。今回四女うさぎの動画も「Rabbits」の話題のところに投稿しました。アップダウンが激しかったのでしょうか「論争中」に入れられていました。また時々投稿しようと思っています。記事の下にredditの投稿ボタンをつけています。このブログの記事で気に入ったというものがあれば登録して投稿できるようになっています。


    参考記事:
    reddit(レディット)とは~ニコニコ大百科より」
    Redditの歩き方


    最近四女うさぎの強制給餌のスピードがあがってきました。とてもスムーズに食べてくれています。自分からどんどんシリンジに口を持っていって流動食を食べてくれているので,こちらの心理的負担と時間的負担は相当楽になりました。その様子を今回は動画でアップします。だいたい40ml(朝晩40mlずつあげています)を10分ほどで食べてしまいます。


    今までは40mlを食べさせるのに一時間近くかかっていました。その時の様子は「うさぎの介護の辛さ(強制給餌編)」で紹介しました。ところが最近はとても速く食べてくれているので私達夫婦は助かっています。


    今日も次女うさぎの8回目(自宅では4回目)の皮下点滴を行ったこともあり,これは大変ありがたかったです。お昼には四女うさぎの後脚に盲腸糞がべったりついていたのでそれを取るためにまた洗ったので,朝晩のこの短時間で済む強制給餌はありがたいです。この強制給餌が短時間でできるようになった原因は以下の理由の気がします。

  • レーザー治療による食欲増進効果→レーザー治療を2日連続で行った直後から,血行促進により食欲が増進した

  • レーザー治療による運動量の増加→ケージの外を何度も歩けるようになったので,運動量が増えてお腹が空いている

  • 流動食の食感が良くなった→ミルサーはうさぎの好みのペレットを自由に粉砕できます。以前より時間をかけて粉砕しているのでペレットの粒がより細かくなり,食感がざらつかず口に残りにくくなっているのではと思われる(今まではいつまでも口をもぐもぐさせていて,口に残っているようだった)

  • 食べる時の姿勢の変化→少し前から上半身が起こせるようになったので,横になった状態で食べるよりは,体を起こして食べる方がやはり楽になった

  • 以上が私達夫婦なりの考察です。このままの状態が続いてくれたらと願うばかりです。以下がうちで使っているペレットを粉砕するミルサーです。



    今日は次女うさぎと四女うさぎを妻が動物病院へ連れて行ってくれました。次女うさぎは皮下点滴のために、四女うさぎはレーザー治療のためでした。結局自宅での皮下点滴は昨日もうまくいかず獣医師さんの指導を仰ぐこととなりました。原因の一つとしては、首の後ろの皮膚を針を刺した後も、引き上げたままにしておかなくてはならないのに、ペタッと押さえてしまっていたことが抜けやすいもととなっていたようでした。またリベンジして自宅での皮下点滴をもっとマスターしていきたいです。夫婦のどちらもできないと体調不良でどちらかができなくなった時に困るのでこちらも必死です。


    ところで今日の動画ですが、四女うさぎはレーザー治療の成果もあって、少しずつではありますが、今までの完全な寝たきり状態を脱しつつあります。最近は動画のように少しでも歩こうという意思がはっきりと見られることが嬉しいです。半寝たきりという感じでしょうか。上半身を起こしてドヤ顔をしている場面も多くなっています。


    四女うさぎの回復は、私たち夫婦の喜びでもあります。強制給餌も以前ほど必死に抵抗しなくなりました。何事も慣れが大切ですね。歩く感覚ももっと慣れていってほしいです。


    五女うさぎの避妊手術後の様子を動画で撮りました。カラーは10日後に外すということですが、本人はこれがとても嫌なようです。カラーに噛んだ跡があり、妻が動物病院へ行ってくれて、カラーを買い換えました。700円しました。


    退院後すぐは相当機嫌が悪く、ペレットは見向きもぜす、何度も入れ物をひっくり返すという始末。とても怒っています。野菜は少し食べましたが、やはりペレットが最も栄養分があるので食べてほしいところです。


    そこで、四女うさぎ同様、五女うさぎにも強制給餌をしました。シリンジで10ml入れて実施しましたが、少しこぼしていたので8mlくらいしか食べていません。二回したら少し効果が出てきたようで、腸や胃が動き牧草と野菜は食べ始めました。動画はその時のものです。五女うさぎを捕まえるのに一苦労でして、何度も足ダンされて怒られながら実行しました。こちらもストレスでした。


    あとは、もう少し日が経てばペレットも食べてくれると思っています。しばし、うちでは介護うさぎが三羽になります。腎結石でお尻をすぐ汚すうさぎ、寝たきりですが、リハビリも行っているうさぎ、そして、避妊手術後の強制給餌が必要な不機嫌なうさぎ。せっかくの休日も三羽の世話で半日が過ぎていきます。うさぎの多頭飼いはなかなか大変ですね。五羽や六羽飼っている方のブログも拝見しますが、みなさんそれぞれに相当な労力や悩みがあるのだろうなと感じています。


    最近の四女うさぎは動画のように上半身を起こして食べることができています。前脚の痺れがマシになってきているのでしょうか。少しでもいい方向に向かうと嬉しいです。


    毎日いくつかの種類の野菜をあげています。その中で、彼女のお気に入りはブロッコリーの葉とパセリです。この二つはあげるとすぐに食べ始めます。匂いや味が好みなのでしょうか。こちらもあげるのを楽しみにしてしまいます。


    普段スーパーではブロッコリーの葉がついて売っているものがあまりなくて、大抵は切られてしまっています。しかし、四女うさぎのためいつも私はブロッコリーの葉がたくさん残っているものを探しています。ちなみにブロッコリーはビタミンAが豊富で、粘膜の抵抗力を高め風邪などの細菌感染を予防してくれる働きがあるそうです。「ブロッコリーの効用」を参考に引用しました。ヒトにもうさぎにも体にいいようですね。

    今日は四女うさぎの強制給餌の様子を動画でアップします。うちでは四女うさぎに毎日朝晩40mlずつシリンジからペレットを粉末状にして水で溶いたものをあげています。

    現在の体重が1492gでもう少し体重がほしいところですが、一時1400gを下回ってからは(1398gまで下がった)、ちょっと危機感を持ってしっかりと一日80mlを食べさせています。昼間に野菜や牧草をあげていますが、それだけではどうしても体重が増えないので、動物病院のアドバイス通りしっかりと毎日欠かさず強制給餌をしています。

    二本のシリンジ(シリンジ一本20ml入れてます)のうち、一本目は動画のようにスムーズに食べてくれますが、二本目に入ると急にトーンダウンします。なかなか口を開かなくなったり、首を振ってシリンジの先が口に入るのを嫌がったり、歯ぎしりをいつまでもしてシリンジを拒否したり、あの手この手でこちらの給餌を妨害することが多いです。

    コツとしては、給餌の合間に動画の冒頭のようにシリンジで水をあげてお口直しをしています。また一本目と二本目の間に好きな野菜やいちごなど本人の大好物をあげて気持ちをリラッスクスさせるのもいいようです。強制給餌が必要になってくるうさぎちゃんも多いとは思いますが、この動画が少しでも役に立てれば幸いです。


    このところ四女うさぎが力強くなってきています。前脚の力が入るようになってきていて、動画のように上半身をさかんに起き上がらせては何とか動こうとしています。この回復とは裏腹に、昨日の記事で書いたある問題がいま私たち夫婦を悩ませています。


    それは盲腸糞と呼ばれるぶどうの房のような糞の問題です。前脚に力が入って踏ん張れる分、実は動画の後半のように盛んに今度は後脚を動かすようになってきています。いいにくいことですが、この盲腸糞を出すといううさぎの体のシステムが大変厄介でして、いつ盲腸糞が出てくるか分からない、断続的に出てくる、さらに出てきたうんちを四女うさぎが後脚でこねたり、ぐちゃぐちゃに塗りたくったようにべたべたにしてしまい、下半身に大量についてしまうという事態が起こっています。しかもこのうんちは大変臭いがきついという点も困っています。汚い話になって申し訳ありません。


    この一か月くらいは大体朝四時半頃にこの盲腸糞が断続的に出てきています。毎日おしっこやうんちの記録をつけていて分かっています。出てきた瞬間のうんちを捉えないと四女うさぎの脚のワイパー動作によってぐちゃぐちゃにされます。本人もうんちを避けようと必死で脚を動かすので、もし寝過ごしてうんちが出た後だと、四女うさぎの下半身にべったりものがくっついているという状態になり、もう手がつけられません。状況によっては即お風呂で洗わざるを得ません。


    しかも、ここ数日は四時半でなく、八時頃にいつのまにか移行してきていて、妻が四時間近くも盲腸糞が出るのを待っていたなんて事態が起きています。もういいかげんにしてくれという気持ちになりました。四女うさぎ自身も下半身が汚れると不快であろうし、何しろ臭いので清潔にしたくなります。完全に寝たきりだった時期はこのように汚れがひどくなることはなかったのですが、ここにきてとても深刻です。介護の辛さその一ということで、今回は大変恐縮ですが、うんちの悩みを載せました。


    うちのうさぎ三羽を簡単に紹介したムービーです。これからもよろしくお願いします。イントロの音楽も流れていますので、音量を調節してください。


    このブログに登場するうちのうさぎたちを動画にしました。四女うさぎはまもなく10歳になります。高齢うさぎ二羽と若手のうさぎ一羽というアンバランスな三姉妹です。動画づくりで参考にしたサイトはこちらです。Adobe Premiere ProCCはいろいろなことができそうな映像制作ソフトです。


    参考までに撮影に使っているカメラは右の写真のSony A7です。レンズは中古で買った「Leica-R」レンズのズミクロン50mmF2というレンズです。
    風景画を撮るときも明るくてシャープな写りをするいいレンズだ思っています。オールドレンズなので、マウントアダプター(Rayqual製)につけて使用しています。Sony A7のいいところはマニュアルレンズの使い勝手がよく、ピーキング機能がある点です。ピントをうまくうさぎの目に合わせることが可能です。


    prepro01.jpg


    このブログに載せているうさぎたちの動画ですが、使用カメラがうさぎのいる部屋の空気清浄機の音を拾ってしまい、雑音が入るのでいつも音声を消しています。私が行っている音声の消し方を紹介します。


    使用ソフトはAdobe Premiere ProCCです。画像はソフトを開き、撮影したうさぎの動画を読み込んだところです。シーケンスを配置すると、右下にタイムラインが現れます。赤い楕円で囲った部分が画像の下に配置された音声部分です。Altキーを使うと音声部分だけをクリックできます。


    prepro03.jpg


    その後、Deleteキーで削除すれば上の画像のようになり完了です。これだけで音声が消えた動画ができ上がります。最後は「ファイル」→「書き出し」でmp4ファイルに変換して終了です。動画は「Vimeo」を使っています。「Youtube」と比較した結果、広告が載らないこちらにしました。画像の質もきれいで気に入っています。


    五女うさぎの動画です。なかなかじっとしてくれないので撮影には苦労しました。じっと立ち止まったと思ったら顔をゴシゴシし始めました。表情が可笑しいです。ロップイヤーは顔がまん丸で愛らしいです。


    今回は動画をアップしました。四女うさぎが寝たきりで食事をしているところです。右側がいつも下になるので床ずれ防止に気を遣っています。介護ジェルマットとペットシーツを敷いたケージでずっと寝ています。右半身がいつも下になるので、右目の状態を常に気にしています。床ずれは今のところジェルマットのおかげで大丈夫です。

    今回は四女うさぎの動画です。雑音が気になったので音声は消してあります。

    四女うさぎが元気にパセリを食べているところです。介護うさぎになっていますが、野菜をよく食べています。ブロッコリーとパセリがお気に入りです。動画はSony A7で撮りました。レンズはLeica-R ズミクロン50mm,f/2という明るいレンズで撮りました。Sonyは動画に優れていると感じました。

    こちらも記事も参考になりました→「SONY α7の動画機能(1080HD 60p/AVCHD)を手持ちで試す。

    このアーカイブについて

    このページには、過去に書かれた記事のうちうさぎの動画カテゴリに属しているものが含まれています。

    前のカテゴリはラビットメディスンです。

    次のカテゴリはMovable Typeです。

    最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    広告

    FUJIFILMネットプリントサービス(フジフイルムネットプリントサービス)

    プロフィール

    うさぎの介護人プロフィール画像

    このブログは「うさぎの介護人」が運営しています。40代の男性です。ホーランドロップ(5歳)と同居中。今まで暮らしてきた高齢うさぎたちの介護に関する情報を多く載せていますのでご参考にしてください。また,好きなライカのオールドレンズやLeica M8についての情報も載せています。ウェブページやブログはMovable Type Pro 6.2.6を使って構築しています。

    写真の作品は500pxに投稿しています
    日本の風景写真とストリートスナップ
    うさぎのポートレイト作品

    このブログのオススメ記事

    このブログで使用しているライカのレンズ

    ブログのランキング

    アーカイブ

    GPV気象予報

    このブログの紹介記事

    うさぎ関連のオススメグッズ

    うさぎのお尻周りに使える静音のバリカンオススメ!

    詳しくは「うさぎのお尻回りの毛を手入れする静音のバリカン」の記事へ

    SUSU バスマット 速乾 抗菌 36x50cmオススメ!

    かわいいラビットプレートオススメ!

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    VIRGINIA社(ヴィルジニア)陶器ラビットプレート
    価格:3024円(税込、送料別) (2016/12/25時点)


    朝食用に使っています。思ったより小ぶりのお皿です。

    詳しくは「ユニークなうさぎの形をしたプレート」の記事へ

    うさぎの強制給餌に好きなペレットを粉末状にできるところがいいですオススメ!

    詳しくは「うさぎの流動食の作り方」の記事へ

    おススメのカメラ関連グッズ

    ライカレンズの作例が参考になります

    ライカレンズについて詳しく載っています

    カメラ関連の広告バナー

    アクセス

    使用サーバー:inetdの激安プラン

    使用ブログ

    Movable Type Pro 6.2.6

    Creative Commons License
    このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。