うさぎとライカのオールドレンズが好きです。写真はLeica M8で主に撮っています。現在同居中のホーランドロップとの生活やお気に入りのライカのオールドレンズやその写り,写真について綴ります。

Web関連の最近の記事

googleのうるう年2016検索画面


もうすでに何人もの方が見ているとは思いますが、本日のGoogleの検索画面にうさぎが登場していました。「うるう年2016」と題して三羽のうさぎが登場。28日うさぎと1日うさぎの間に29日うさぎが飛び込みで割り込むという面白い設定です。見ていて楽しくなりました。ツイッターでも「#うるう年 2016 #GoogleDoodle https://g.co/doodle/55mvqz」としてツイートできるようです。


時々ユニークな検索画面を提供するGoogle。今回はうさぎが登場とあって私もずっと眺めてしまいました。最後は三羽とも眠っている顔になるのも愛嬌ですね。なお、検索画面の右側の「I'm Feeling Lucky」を押すと過去の作品のアーカイヴが出てきます。名前が「Doodleアーカイヴ」となっています。このうさぎ画面を見逃した方やもう一度みたい方はこちらで見ることができます。


話は変わりますが、以前Googleのサービスを使って作成した「このブログのGoogle Co-op のカスタム・サーチエンジン」があります。こちらの検索はより速くこのブログの記事を見つけることができます。介護のことで何かお探しの記事などがありましたら、是非使ってみてください。※カスタム・サーチエンジンのタイトルが「A Diary of Four Rabbits」と昔のタイトルのままになっていてすみません。また修正をしないといけません。


参考記事
Google AJAX Search APIを使ってみる
・GoodPic.Comさんの記事「ブログのサイト内検索は、Google Co-op のカスタム・サーチエンジンできまり
・Ogawa::Buzzさんの記事「Widget for Google AJAX Search API
・WWW WATCHさんの記事「Google Co-op で My 検索エンジン

このブログのサイドバーに「あなたのうさぎが好きな野菜は?」という投票ボックスを作りました。「CSSTricks」というサイトにPHPを使った投票のサンプルがあったので、興味を持ち、このブログにも設置してみました。設置の過程で、今回トップページをHTMLファイルからPHPファイルに変換しました。投票データはMySQLというデータベースに野菜ごとにテーブルとして記録されます。設置に時間がかかり、ファイルの修正を行っていたため、途中で投票データが入らなかったりしてしまった方があると思います。大変申し訳ありませんでした。また機会があれば、再度投票していただければ幸いです(現在は設置していません)。

参考記事:"How To Design and Create a PHP Powered Poll" [CSS-TRICKS]
"What to Feed Your Pet Rabbit" [My House Rabbit]

sqlvetmap01.jpg
かなり前に作成したこのブログの動物病院マップですが、リンク切れが大変多かったので修正しました。他の地域はあまり分からないので、大阪を中心にしたうさぎを診てくれそうな病院地図にしました。数的には少ないですが、参考にしてもらえたらと思います。この地図はMySQLにテーブルを病院数だけ作ってphpファイルで作成しています。追加があればいつでもできますので、評判の良い動物病院があれば随時追加したいと考えています。


relcolorsのサイトイメージこの「relColors」というサイトは大変便利なサイトです。いつも私はこのブログに使うパーツの色を決めたいときに必ず使用しています。作った方のアイディアは素晴らしいと感じます。

微妙な色の違いもすぐに判別できますし、そのための色番号も簡単にコピーできます。また、自分が選んだ色の履歴も右上に順番に出てくるので、さっきの色が良かったかもしれないという時にとても重宝します。

参考記事:[関連色ピックアップツール「relColors」]
[関連色を簡単に見つけられるツール「relColors」作ってみました。]
[ 0to255 is a simple tool that helps web designers find variations of any color. ]

bargraph1.jpg
twitterでみつけたサイト「Engadget」のサイドバーに興味深い棒グラフが設置してあったので,その設置方法を探していたら,ちょうど「SMASHING MAGAZINE」というサイトに作成方法に関する記事が載っていたので,早速このブログに設置してみました。このサイトでは,いくつかのclass属性を使いながら,CSSによりカラフルな棒グラフを設置しています。またArchivesのカレンダーも興味深いです。コメントの多かった記事やツイッターの更新などの棒グラフがとてもきれいで印象的です。このブログでも最もアクセスの多かった(といってもかなり少ないアクセス数で恥ずかしいのですが)ページを100%として,残りはそれに対して何%かを計算して入力しました。W3Cのチェックにも引っ掛かることなく設置できましたので,なかなか気に入っています。背景画像や色に工夫をするともっときれいなかっこいい棒グラフになると思います。

※参考記事
Engadget(most commented posts,On Twitter)
◇SMASHING MAGAZINE:「Five Useful Design Techniques and Coding Solutions For Web Designers

kensakumap12.jpg
この機能が欲しかった。PHPとMySQLで動物病院マップのページを作っているが、地図の外に何度か検索ボックスをつけようとしたがなかなかいまくいかず困っていたが、PHPとMySQLで作ったGoogle Mapsに検索ボックスがつけられることがやっと分かった。これは、たまたまSeis Pesosさんのサイトの記事を読んでいて、その中にMaps API Blogへのリンクがあり、とても気になったのであれこれ探していたら次のことがわかった。マップ用のファイルに以下の記述を入れると検索ボックスを表示できる。Maps API Blogにあったサンプルはこちらで、ここのソースを探していたらわかった。

map.enableGoogleBar();

ボックスに永田町と入れたら、上の画像のような地図が検索結果で出てきた。検索ボックスは左下にあり、折りたたみもできる。何かもっと応用できるのかもしれないが、また探っていきたい。

※参考記事:
How GGoogleBarOptions Got Me a Job!

tablecloth01.jpg

最近CSSに関する面白いサイトを見つけた。「CSS-Tricks」がそれであり、ちょっと変わったCSSのテクニックを披露してくれている。この中で興味を持ったのが、最新の記事の「How To Make Walking Links」である。リンクにマウスを持っていくと点線が流れるように動くのである。「a, a:visited」でも「a:hover, a:active」でも「text-decoration: none;」としてうまくいった。VIEW EXAMPLEで見ると結構面白い。

その他、最近使ってみたのがテーブル関係のCSSである。記事は「Links of Interest」である。この記事で紹介されていた「Tablecloth」が興味深かった。色は自由に変えて使っている。CSSファイルの色部分を変えればよい。簡単にファイルもダウンロードできる。まだまだたくさんCSSに関する面白い記事があるのでじっくり見ていきたい。

参考記事:「CSS-Tricks

AMAZONには最近いろいろなサービスが追加されているが、中でも簡単にお店風のページを作れる「インスタントストア」が面白い。自分の好きなカテゴリーや自分の好きな商品を自由に並べることができてよい。カテゴリーごとにページを作れるので、何枚でも作れてしまう。CSS編集という項目もあったので、いくつかの部分をいじってみた。自分のブログやサイトに戻るリンクも用意されているので、改めて作る必要もない。大変便利なサービスである。作ったページはこちらです。
A Diary of Four Rabbits Store

このページを作ろうと思ったきっかけは、以下のサイトの影響が大きかった。色もデザインもきれいにサイトと統一されている。
◇Veerle's blog Book Store・・・おすすめの書籍紹介のページ

Google Analyticsの中身がかなり変わった。以前こちらの記事に分析を少し載せたことがあるが、その時と違ってかなりグラフの内容など見易くなっている。

今回は昨年の7月からの分析。最初は検索エンジン。どの検索エンジンから一番このブログに来てもらっているかの円グラフが右のもの。
kensaku0804.jpg

1位 yahoo 45.99%
2位 google 42.85%
3位 msn 7.00%
4位 search 3.93%

という結果で、yahooとgoogleがやはり圧倒的である。searchはおそらくgooであろうと思われる。
次にブラウザとOSの関係。グラフからすぐ分かるように圧倒的にIEが占めている。

1位 InternetExplorer/Windows 89.10%(青色)
2位 Firefox/Windows 4.54%(緑色)
3位 Firefox/Macintosh 2.47%(赤色)
4位 Safari/Macintosh  1.71%(黄色)
5位 InternetExplorer/Macintosh 0.92%(水色)

osnado1.jpg

という結果である。Firefoxからも最近はたくさん訪問してもらっている。その他は検索キーワードを追ってみた。

1位 うさぎ 寿命
2位 うさぎ四姉妹日記
3位 うさぎの食べ物
4位 ウサギ 寿命
5位 うさぎの成長
6位 ウサギの食べ物
7位 うさぎ四姉妹
8位 うさぎ
9位 コンフィデンス 3kg
10位 ウサギの成長

この一年を振り返っても、やはり「うさぎ 寿命」が多い。うさぎ飼いの関心はやはりどれくらい生きるのかということなのか。9位の「コンフィデンス 3kg」が多かったのは意外である。結構記事の中でコンフィデンスを薦めていたので嬉しい結果である。うちの四姉妹は皆揃ってこのペレットが大好きである。

その他、興味深かった検索キーワードをあげてみる。

◇うさぎ 斜頚
◇眼振 うさぎ
◇うさぎ 首を振る
◇ロールケーキ 耳の長いうさぎ
◇ロリポップサーバー 評価
◇うさぎ 血液検査
◇エンセファリトゾーン ローリング
◇目薬 ロメワン
◇ハオプラ点眼薬
◇うさぎ 点眼薬 タリビット
◇タチオン 目薬 ブログ
◇うさぎ斜頚闘病日記
◇うさぎ 微胞子虫症
◇斜頚 うさぎ マッサージ
◇しましまコメント
◇ウェブリブログ movabletype 移行
◇フォトショップ バナー作成
◇ブログ サーバー 移転 注意点
◇google map うさぎ
◇inetd movabletype
◇movable type データ 移行 postgresql
◇movable type 記事 読み込めない mysql
◇movabletype インポート 時間がかかる
◇movable type カテゴリ毎の最新記事
◇postgresql インポート エラー euc 文字コード
◇postgresql サーバー 移行

などで、多岐にわたっている。特に斜頚のことや目薬のことで役に立てると私としては嬉しい。あとは、意外にブログの引越しの記事を見てもらっていること。かなり苦労したブログの引越し、記事が参考になるとは思わないが、こちらも少しでも役に立てればありがたいことである。

最後に国別のアクセス。日本がもちろん一番多いが、意外にいろいろな国からのアクセスがあるのだと思った。

1位 アメリカ
2位 フランス
3位 中国
4位 ホンコン
5位 ドイツ
6位 ウサギの食べ物
7位 タイ
8位 カナダ
9位 イギリス
10位 イタリア

ヨーロッパからのアクセスが多いのが意外だった。フランスはろっぴちゃんのブログのみきさんが多く来てくださっています。ありがとうございます。

map13.jpg
以前記事にした「PHPとMySQLを使ってGoogleMapsを作る」で作成した地図は、単に大阪城を中心にした大阪の地図であったが、たまたま「ろっぴとみきのパリ日記」のみきさんに教えてもらった「"あなたがウサギに出来ること」というサイトを見ていて、大阪の動物病院リストを作ってみたいと思うようになった。

そこで、「地図蔵」さんの記事を参考にして説明(description)に各動物病院のリンクと営業時間などの情報を入れながら、地図を作ってみた。まだまだ病院の数がたくさんあるので徐々に増やしていこうと思っています。
本当のところ、日本語表記がしたかったのですが、inetdサーバー側の文字コードがEUC-JPなので、Google Maps上に表記するとUTF-8と合わず文字化けを起こしてしまうので英語で載せています。この地図の作成には、オライリー社から出ている「Google Maps Hacks」も大変役に立った。

最初はよく分からなかったが、うさぎを診てくれる動物病院マップのページに地図を設置したら、その内容がかなり見えてきた。しかし、Google Maps APIを使うといろいろなことができるものである。やりだしたら興味があれもこれもしてみたいという感じで大変である。
今回は「Using PHP/MySQL with Google Maps」という記事を参考に作ってみた。ちょうどMySQLをinetdサーバーで申し込んでいたのでそれを使った。地図中の一つの箇所に一つのフィールドという具合にポイントを10個ほど作った。いずれもブログの記事に関連するものや便利で分かりやすい場所を追加した。もっと広域の図にすれば他県のおすすめスポットまで表示できそうである。ズームレベルは「1~14」まであり、この地図ではズームレベルを11にしている。困った点は、借りているレンサバの文字コードがEUC-JPのために、日本語の説明(description)を入力すると文字化けしてしまう点である。Google Mapsは文字コードがUTF-8だと思うので、その部分が手こずっているところである。今のところ英語の表記にしている。descriptionにはタグを入れて関連サイトやブログの記事にリンクさせたので、かろうじて使えるという感じである。画像を入れてもう少し使い勝手をよくしたい。

googlemap11.jpg
以前から自分のブログに地図があれば便利だなと思っていたら、ちょうどいい記事があった。「月と六ペソ」さんの「Google Maps を PHP+MySQL で作る」という記事である。このブログをinetdサーバーへ移転させるために申し込んだとき、ちょうどMySQLもオプションで申請していたので、早速使ってみることにした。

月と六ペソさんの記事にしたがい、phpMyAdminでMySQLにアクセスする。inetdサーバーではphpMyAdminが使えるので、テーブルを簡単に作れる。作ったテーブルに Latitude(lat, 緯度)と Longitude(lng, 経度)、説明(description)を入力して、デフォルトの基準点を大阪城にしてみた。あとは、拡大と縮小で自由にどの国、どの場所へでも行ける。

デザインはうちのブログのスタイルシートで調節。バナーと背景色だけ同じにした。大きさも自由に変えられるのでよい。後は、Google AJAX Search API を使って検索ボックスが付けられるともっといいなと思った。もう少し勉強しないといけない。とりあえず地図のみ載せたのでよかったら使ってください。

作った地図のページ

久々のパソコン関連の記事。私がよくチェックしているGoodPic.Comさんの記事に「ブログのサイト内検索は、Google Co-op のカスタム・サーチエンジンできまり」といものがあって興味を持った。そこで、早速このブログ用にもAjax検索エンジンを貼り付けてみた。貼り付けは簡単で記事の下にある検索ボックスの「Google Custom Search」と書かれてあるのがそれである。Ajaxを使っての検索のためかスピードが速かった。使い勝手はかなりよいと感じる。また、自分のお気に入りの画像もつけるとこちらのページのようなものもできる。オリジナル検索ページを作れるのも面白い。
Google Co-op
→こちらで「Custom Search Engine」をクリック。続いて「Create a Search Engine」ボタンをクリックしてGoogleアカウントで入る。もしなければここで新規に作って入る。あとは、手順に従い、GoodPic.Comさんの上述の記事も参考にして自分のブログにコードを貼り付ける。

※その他の参考記事
◇WWW WATCHさん:「Google Co-op で My 検索エンジン
◇Ogawa::Memorandaさん:「Widget for Google AJAX Search API

次に「Google AJAX Search API 」についてであるが、今回試しに、Google AJAX Search API を使ってブログのトップに「Blog Bar」を付けてみた。次々とブログの名前が登場し、キーワードも自分で選ぶことができる。海外のサイトも混じっているので少し思ったイメージと違っているが、面白いパーツである。ここでは先ず、、「Start Using the API 」というところで自分の「Google AJAX Search API」を取得しておかなければいけない。取得後、「AJAX Search Wizards 」をクリックし、「Blog Bar Wizard」へと進む。ここからは細かい設定である。「Customize it 」でスタイルなどを決め、「Tell us about your web site」で自分のブログのURLを入れる。「Generate code for your web page」で自分のブログに貼る用のコードを取得して、後はよく見て貼っていくだけである。今回はこれにCSSで少しスタイル変更した。CSSファイルのアドレスは、

@import url("http://www.google.com/uds/css/gsearch.css");


となっていて、このアドレスをブラウザに入力するとDreamWeaverが立ち上がった。そのCSSファイルを別名で保存し、MTの管理画面で新規にCSSファイル(gsblogbar.css)を作った。そこで線の色やボックスの長さを調節。デフォルトでは700pxになっていたので短くしたりした。あとは自分のブログに合わせ、

@import url("http://独自ドメイン/gsblogbar.css");

という感じで、自分のサーバー上のフォルダにCSSファイルを置いた場所にパスを変更。これで無事設置完了である。

datacir0702.jpg昨年の終わりごろから、Google Analyticsを使った自分のブログの解析を行っているが、今回は二月のソース別訪問数やどのページによく来てもらっているか、どんなキーワードで訪問してもらっているかを載せてみる。検索エンジンではYahooがGoogleを上回っている。最近はYahooから訪問してくれる方が増えているようだ。またどんなキーワードからうちのサイトに来るのか調べてみたら二月の結果では、

1.うさぎ 寿命 30
2.ウサギ 寿命 22
3.うさぎ四姉妹日記 12
4.うさぎの成長 10
5.うさぎの食べ物 9

が上位五位であった。三月でも「うさぎ 寿命」が今のところ一位で、二位が「斜頚」である。訪問先としては、ブログ村からよく来て頂いている。ありがとうございます。上の画像の円グラフは、二月にこのブログのどのページによく訪問してもらったかのものである。こちらも8位まであげると(左の数字が訪問数、右がページビュー数)

1.うさぎ四姉妹日記トップページ 892 1,388
2.うさぎお役立ちデータ 171 199
3.うさぎ四姉妹の詳細データ 81 116
4.うさぎ四姉妹の長女の闘病記 46 68
5.ブログの引越し&サーバー移転記 45 60
6.うさぎ四姉妹のリンク集 41 56
7.うさぎ四姉妹の歴代バナー 26 34
8.うさぎ四姉妹の動画 22 34

という結果である。「うさぎお役立ちデータ」が思っていたより見てもらっているということがわかった。

久しぶりの更新。今回は「Drk7.jp」さんの「XMLをJSONに変換するサービス」をブログに使ってみた。私のブログのサイドバーに設置してみたのだが、天気の概要の一部が載っていたりして結構面白い。ただ、この記事でサンプルで載っている分には気温の表示がない。そこでよく分からないなりに付け加えてみた。ソースファイルのHTML記述らしき部分に

lwws1.onload = function(data){
var d = document.getElementById('id_result');
d.innerHTML = data["location"]["pref"] +' '+
data["location"]["city"] +' '+
data["telop"] +' <br><font color="#0000ff">最低'+
data["temperature"]["min"]["celsius"] +'℃-最高'+
data["temperature"]["max"]["celsius"] +'℃</font><br>'+
'<img src="' + data["image"]["url"] + '"><br>'+
data["description"];
}


という具合に最低気温と最高気温を追加した。少し読み込みに時間がかかるが結果はうまくいった。これにあと降水確率があるといいのだが、データ元のlivedoor Weather Hacksにそのデータがないので仕方ない。

◇日経トレンディネット:「Weather Hacks(ウェザーハックス)をいじりたおそう。これがWeb2.0の楽しさだ

私のブログの記事の下に、他のブログの記事を5件載せている。これは「Blog Hacks ?プロが教えるテクニック&ツール100選」という本を参考に設置したものである。コマンドラインを使って、常にお気に入りの最新記事を載せられるのでいい機能だと思う。設置にはコマンドラインを使う。「Blog Hacks-プロが教えるテクニック&ツール100選」の「Hack#33」をよく読み、サポートブログからソースをダウンロードして使う。「rss2js.pl」というファイルを自分のサーバーにアップロードし、コマンドラインからjsファイルを置きたいディレクトリへ移動しておいて、

% perl rss2js.pl http://***.***.net/index.rdf 5 utf-8 > ***.js

と入力。サイトのアドレス部分には自分が見たいサイトのフィード(「RSS1.0」か「RSS2.0」のアドレス)を取得、JavaScriptファイル名は自分の好みのものでよい。これで、自分の置きたいディレクトリに「***.js」ファイルが出来上がる。あとは、メインのページに

<script language="JavaScript" src="........." charset="utf-8"></script>


と設置したい場所に埋め込めば、うまく表示される。私のブログの場合、HTMLページがEUC-JPなので、charset="utf-8"が必要だった。こうしておけばJavaScriptがUTF-8でも文字化けせずに埋め込みが可能である。(src="....."の部分はjsファイルを置いたパスを入力する)この方法は、ソースが短くて済むので、すっきりとしているしSEO的にもいいと思われる。

adsense12.jpgGoogle Adsenseは多くの人が利用していてクリックによる報酬が手に入る仕組みになっているが、配信すべき適切な広告が無いときには、クリック報酬のない代替広告が入る。これがいまいちだと思っていた私は、任意のURLを代替広告として利用できるシステムを使って、代替広告にAmazonの広告を入れている。横のサイドバーの画像がそれである。

Amazon Web ServiceのXSLTサービスを使うと、XMLで通常返される検索結果をHTMLに変換してくれる。この仕組みを使うとGoogle Adsenseの代替広告に、Amazonの広告を入れることができる。代替広告に入れるURLは、下に紹介している「Blog Hacks ―プロが教えるテクニック&ツール100選」という本にサンプルが出ているので、そのURLを入力して、Adsenseで作り出されたHTMLコードを自分のブログに貼り付けたらうまくいった。広告には「ミュージック」の「J-POP」ジャンルを入れたので、いま流行の「コブクロ」のベストアルバムが載った。

もちろん、上述の作業の前提にはMovable Type側での作業がある。この本で紹介されているサンプルのXSLファイルは、サポートブログの方から、ソースコードをダウンロードして入手できる。「HACK#71」のところの「adsense.xsl」というファイルである。これをMovableTypeの管理画面で、テンプレートの新規作成を行い、コピペして保存、再構築するとファイルが出来上がる。先にこちらをしておいてから、Google Adsenseの代替広告欄の方を行えば、やがて代替広告が表示されるはずである。最初は少してこずった部分もあったが、根気よくチャレンジしてみるのも面白い。まずは、「Blog Hacks ―プロが教えるテクニック&ツール100選」をじっくり読んでみたい。

今朝、「BlogPeopleでは毎日BlogPeopleを利用されているサイトの中から1サイトを抽選で選んで、BlogPeopleのトップページでご紹介するサービスを提供していますが、本日は貴サイトが選ばれました。」という内容のメールが来た。何のことかと思って、普段はリンクリストを作るのに使っているこのサイトをのぞいてみた。「BlogPeople」のトップページに、ラッキーサイトとして私の「うさぎ四姉妹日記」が載っているではないか。ひどく驚いて、自分でも何度か思わず押してしまった。掲載期間は明日の12時までだそうだ。

たまにはいいこともあるものだと、喜んで今度は自分のサイトのコメント欄をのぞいてみると、トラックバックが初めてこのブログに来ているではないか。よく見ると、このブログが紹介されているのであった。「Modern Syntax(モダン・シンタックス)」というブログで、「5月21日のラッキーさん」というタイトルで私のブログが紹介されていた。これまた大変驚きであった。かなりお褒めいただき恐縮ではあったが、うさぎの様子や病気の複雑さ、動物病院のことが、うさぎを知らない方に認識してもらえたのが嬉しかった。あと、ブログの右サイドに使っているパーツなどにも触れていただき、大変嬉しかったし、客観的なご意見をいただき参考になった。これからもこのブログを訪れてくださるユーザーの方のために、ユーザビリティの高いサイト運営をしていきたいと思う。

FW1.jpgついにMacromedia社から、STUDIO 8の日本語版が出た。うれしい限りである。私にとって待ちにまったソフトのリリースである。英語版のトライアルはすでに試したが、やはり日本語の方がいい。

ブログの画像やサイトのボタンを作るとき、普段はAdobe社のPhotoshopを使っている。しかし、Macromedia社のFireWorksの方が使い勝手がかなりいい。座標で配置ができるのと、スライスが吸着してくれて切りやすいからだ。Photoshopでは、スライスは切りにくく、かなりズームで近づけないと正確に切れない。ただ、ガイドをうまく使えば、Photoshopもかなり使い勝手は向上する。

このFireWorksはWeb用のすばらしいソフトなのだが、例のAdobe社とMacromedia社の合併で、今後の行方が危ぶまれている。多分、なくなるであろうというのが大方の見方のようだ。今回のバージョンアップも目新しいものがない。ということは、今後に期待されていないという証拠である。来年のソフトの動向はかなり気になる。Photoshopもかなり形を変えてくるかもしれない。FWの運命はいかに。

DW81.jpgうれしいニュースだ。ほしかったマクロメディア社のニューDWの体験版がダウンロードできた。英語版のサイトからではあるが、かなりうれしい。

これでサイト作りも一ヶ月は安泰だ。英語でも大体の配置は変わってないのでわかるし、いろいろとよく変わった点がある。CSSパネルの充実、コードの整頓、XHTMLやHTMLのバージョンごとの変換。デザインビューもかなり正確に反映されている。うーん、日本版が待ち遠しいかぎりだ。CSS時代に対応したDWに仕上がっている、そんな感想を持った。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうちWeb関連カテゴリに属しているものが含まれています。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

プロフィール

うさぎの介護人プロフィール画像

このブログは「うさぎの介護人」が運営しています。40代の男性です。ホーランドロップ(5歳)と同居中。今まで暮らしてきた高齢うさぎたちの介護に関する情報を多く載せていますのでご参考にしてください。また,好きなライカのオールドレンズやLeica M8についての情報も載せています。ウェブページやブログはMovable Type Pro 6.2.6を使って構築しています。

写真の作品は500pxに投稿しています
日本の風景写真とストリートスナップ
うさぎのポートレイト作品

このブログのオススメ記事

このブログで使用しているライカのレンズ

ブログのランキング

アーカイブ

GPV気象予報

このブログの紹介記事

うさぎ関連のオススメグッズ

うさぎのお尻周りに使える静音のバリカンオススメ!

詳しくは「うさぎのお尻回りの毛を手入れする静音のバリカン」の記事へ

SUSU バスマット 速乾 抗菌 36x50cmオススメ!

かわいいラビットプレートオススメ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

VIRGINIA社(ヴィルジニア)陶器ラビットプレート
価格:3024円(税込、送料別) (2016/12/25時点)


朝食用に使っています。思ったより小ぶりのお皿です。

詳しくは「ユニークなうさぎの形をしたプレート」の記事へ

うさぎの強制給餌に好きなペレットを粉末状にできるところがいいですオススメ!

詳しくは「うさぎの流動食の作り方」の記事へ

アクセス

使用サーバー:inetdの激安プラン

使用ブログ

Movable Type Pro 6.2.6

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。