うさぎとライカのオールドレンズが好きです。写真はLeica M8とSony α7で撮っています。現在同居中のホーランドロップとの生活やお気に入りのライカのオールドレンズやその写り,写真について綴ります。

うさぎの心臓の最近の記事

次女うさぎの心臓のレントゲン写真


先日,次女うさぎを血液検査のために妻が動物病院へ連れて行きました。以前「尿素窒素の値が正常化した次女うさぎ」の記事で白血球の数が規定値よりオーバーしているということを書きましたが,その部分の再検査でした。


WBC(白血球の数):9900(3300~9000)が前回の値です。今回はWBC:5800(3300~9000)となっていて安心しました。抗生剤のおかげもあって,身体の炎症が止まったようでした。よかったです。


最近の次女うさぎは三羽の中で最も食欲旺盛で,二日に一回の自宅皮下輸液の効能もあって,とても元気にしています。抱っこが嫌で逃げ回るときの仕草にもキレがあって,なかなかすばしこいです。


動物病院で一つ気になったのが,次女うさぎの心臓の心音でした。検査をしている中で,心臓の心音に雑音があると言われました。早速レントゲンも撮ってもらい,上の写真で心臓をチェックしました。青の楕円の部分が心臓と教えてもらいました。特に異常はなく,胸腺の肥大もなく,気管を圧迫している訳でもなく正常でした。


雑音の原因は分かりませんでしたが,心臓や胸腺の肥大がなくて安心しました。『ラッビトメディスン』によれば,うさぎのレントゲン写真の正常な所見では,「胸腺は生涯大きいまま維持する」「心臓は相対的に胸腔の大きい容量を占める」とあります。確かに次女うさぎのレントゲン写真でも心臓は大きなウェイトを占めているのが分かります。


うさぎの心疾患は,ペットのうさぎでも起こります。心室中隔欠損のような先天性の異常が起こることもあるようです。うさぎの心電図検査も可能ですし,その診断と治療はイヌやネコと同じ手法に従うようです。この情報は新鮮でした。雑音を詳しく調べるなら,さらに心電図検査をするという方法もあるのかもしれません。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうちうさぎの心臓カテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリはうさぎのソアホックです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

FUJIFILMネットプリントサービス(フジフイルムネットプリントサービス)

プロフィール

うさぎの介護人プロフィール画像

このブログは「うさぎの介護人」が運営しています。40代の男性です。ホーランドロップ(5歳)と同居中。今まで暮らしてきた高齢うさぎたちの介護に関する情報を多く載せていますのでご参考にしてください。また,好きなライカのオールドレンズやLeica M8についての情報も載せています。ウェブページやブログはMovable Type Pro 6.2.6を使って構築しています。

写真の作品は500pxに投稿しています
日本の風景写真とストリートスナップ
うさぎのポートレイト作品

このブログのオススメ記事

このブログで使用しているライカのレンズ

ブログのランキング

アーカイブ

GPV気象予報

このブログの紹介記事

うさぎ関連のオススメグッズ

うさぎのお尻周りに使える静音のバリカンオススメ!

詳しくは「うさぎのお尻回りの毛を手入れする静音のバリカン」の記事へ

SUSU バスマット 速乾 抗菌 36x50cmオススメ!

かわいいラビットプレートオススメ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

VIRGINIA社(ヴィルジニア)陶器ラビットプレート
価格:3024円(税込、送料別) (2016/12/25時点)


朝食用に使っています。思ったより小ぶりのお皿です。

詳しくは「ユニークなうさぎの形をしたプレート」の記事へ

うさぎの強制給餌に好きなペレットを粉末状にできるところがいいですオススメ!

詳しくは「うさぎの流動食の作り方」の記事へ

おススメのカメラ関連グッズ

ライカレンズの作例が参考になります

ライカレンズについて詳しく載っています

カメラ関連の広告バナー

アクセス

使用サーバー:inetdの激安プラン

使用ブログ

Movable Type Pro 6.2.6

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。