うさぎとライカのオールドレンズが好きです。写真はLeica M8で主に撮っています。現在同居中のホーランドロップとの生活やお気に入りのライカのオールドレンズやその写り,写真について綴ります。

うさぎの野菜の最近の記事

食欲旺盛な五女うさぎ


SIGMA sd Quattro
SIGMA 30mm F1.4 DC HSM | Art
30mm/f/1.4
1/160s/ISO 100/X3F
Processing with SIGMA Photo Pro 6.5.3


最近になってとても食欲旺盛な五女うさぎ。いつもは牧草から食べ始める彼女ですが,最近は,ペレットから食べ始めて,割と早い時間に完食しています。五女うさぎは野菜も好きになっていて,特にブロッコリーの葉が大好きです。あげるとすぐに跡形もなく食べてしまいます。それぐらい好きなようです。


ペレットを食べてくれるというのは,うさぎ飼いにとって大変安心感があります。亡くなった次女うさぎは12歳になってからは,なかなかペレットに手をつけてくれず,だいぶこちら側も心配しました。ペレットを完食できるかどうかは,そのうさぎの食欲と体調管理のバロメーター的な役割をしていると感じます。次女うさぎの場合は,食が細くなるたびに体重も落ちて,最後は点滴に頼ってしまいがちになりました。しかし,高齢うさぎにとって点滴は時に大きな負担となることも学びました。食欲旺盛なことは本当にうさぎ飼いにとって幸せなことだと思います。

野菜好きな五女うさぎ


SIGMA sd Quattro
SIGMA 30mm F1.4 DC HSM | Art
30mm/f/1.4
1/10s/ISO 100/X3F
Processing with SIGMA Photo Pro 6.5/ Photoshop CC


最近になって,野菜をすごく食べるようになった五女うさぎ。うさぎの嗜好はよく変わるような気がします。以前は奈良産の野菜として有名な「しろな」をあげても見向きもしなかった五女うさぎですが,一昨日はあげたらすぐに食べ始めました。その他チンゲン菜,サラダ菜,クレッソンも大好きです。シュウ酸の多い野菜もありますので,頻繁にはあげていませんが,明らかに以前より食いつきが良いです。


今回初めて,「SIGMA sd Quattro」というカメラを使ってみました。解像度が高いカメラの割には,人気がないのか中古市場では比較的廉価で売っています。AFが遅いですが,五女うさぎの写真はマニュアルで撮りました。「SIGMA Photo Pro 6.5」というSigmaオリジナルの画像編集ソフトをダウンロードして使いました。RAWファイルをダイレクトにPhotoshop CCで読み込むことはできません。「SIGMA 30mm f1.4 DC HSM」レンズはキットレンズとしてついていました。購入価格は中古でレンズつきで7万円台でした。

ブロッコリーの葉を好きになった五女うさぎ


Sony α7
FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS(Kitlens)
28mm/f/3.5
1/15s/ISO 1000/RAW
Effect with Photoshop CC


今までは,ブロッコリーが嫌いだと思ってあげていなかった五女うさぎですが,最近食欲不振になって以後は,急にブロッコリーの葉を食べるようになりました。うさぎの嗜好というのはよくわからないところがあります。今までは全然食べなかった野菜や牧草を急に食べだしたりするからです。


耳の腫れの方は,随分良くなってきた五女うさぎ。投薬が効いているようです。現在処方されている薬は以下のものです。

バイトリル錠・・・動物用抗菌薬です。
プロレン錠・・・プレドニゾロンを主成分とするステロイド薬です。
ペラプリン錠・・・腸蠕動薬のプリンペランのことです。
・ビオフェルミンR錠・・・抗生物質と一緒に摂取しても死滅しない「耐性乳酸菌」です。

野菜が好きな次女うさぎ


Sony α7
LeicaR Summicron 50mm f/2(Type2)
50mm/f/2
1/40s/ISO 800
Effect with Photoshop CC


今回は懐かしの次女うさぎ。彼女は12歳8か月で亡くなりましたが,晩年の次女うさぎは,あまり主食のペレットを食べなくなり,私たち夫婦は随分と心配しました。人間もそうですが,年老いてくると食が細くなります。きっと次女うさぎもあまり食べられなくなっているのだろうなと想像していました。


ペレットを食べないままにしておけなかった次女うさぎに対して,私たちは彼女の好みの野菜を色々と試しました。その結果,キャベツやブロッコリー,ラディッシュの葉,サンチュ,サラダ菜が大好物と分かり,それを毎日かわるがわるあげていました。食欲の増進と体重の維持のためです。


体重については2012年12月には2040gあったのが,段々と体重が減り,2016年3月には1516g,亡くなる直前は1300g台でした。体がどんどん小さくなっていくのを見るのは大変悲しいものがあります。それでも最後までよく野菜については食べてくれていました。ペレットが栄養もあって一番いいのですが,それを欲しがらない場合は,野菜やおやつで補完する必要があります。晩年の次女うさぎの食事情はこんな感じでした。


我が家のうさぎたちの詳しい体重計測については「うさぎ三羽の体重計測とその経過」という記事をご参照ください。

サンチュが大好きなうさぎ


焼肉店でよく見かけるサンチュ。あまり栄養価があるように見えないですが、実はとっても栄養がたっぷり含まれているそうです。"サンチュ"という呼び名は韓国語で、日本での呼び名は「包菜(つつみな)」と呼びます。サンチュの栄養成分で代表的なものはベータカロチンやビタミンAです。ビタミンB群、ビタミンCなど、各種ビタミンも豊富に含まれていて,カルシウムもカリウムなども多く含まれています。


最近,次女うさぎがこのサンチュが大好きなことが分かりました。サラダ菜が好きなので,もしかしたらサンチュも食べるのではとあげ始めたら,一番食い付きがいいです。カルシウムが少し気になりますが,ビタミンが豊富なのがとても次女うさぎにはいいです。


写真は,食べているシーンを「Sony a7+LeicaR Super-Angulon 21mm f4のレンズ」で撮ってみました。広角レンズは奥行きの広さを感じさせてくれて面白く撮れます。もう12歳も半ばになってきた高齢の次女うさぎ。今は好きなものをどんどん食べてもらい,ストレスなく心地よく生活してくれればと思うばかりです。

セロリが好きなうさぎ


五女うさぎはその後とても元気に過ごしています。鬱滞を一時心配しましたが,蒸しタオルとその後のお腹のマッサージですっかり回復しました。


写真は若き日の五女うさぎがセロリを食べているところです。セロリをストローのように口に加えてもくもくと食べている表情がとても可笑しいです。彼女はニンジンの葉や根,ブロッコリー,パセリ,クレソンなど好きな野菜が豊富で助かります。


その他,牧草ではオーツヘイがお気に入りです。チモシーももちろん好きですが,よく牧草を食べています。この部分は次女うさぎとよく似ていて,健康を保てる秘訣のように感じます。やはり牧草は歯に良いですし,胃腸の動きを活発にします。毎日の食生活はちょっとしたことでも大切であり,この牧草を食べる習慣が長く継続できることを祈っています。

クレソンを食べるうさぎ


今日は仕事が休みだったこともあり、朝早くからラビットサークルをリビングに設置して、次女うさぎの日光浴をしました。今日はクレソンをあげてみました。いつもはすぐに食べない次女うさぎでしたが、今日はすぐにクレソンを食べてくれました。


我々の食事では、ステーキなどの肉料理に添えると美味しいクレソン。うさぎにとっても美味しいようです。四女うさぎが最も食い付きが良く、その次は五女うさぎが大好きです。太陽光をバックに、パクパク食べる次女うさぎを撮りました。少しでも免疫力をつけて、お尻周りや尻尾の尿かぶれが治ればと思います。


クレソンについては、「獣医師広報板 動物よくある相談」の「うさ飼いさんが与えている野菜リスト」にありました。与えてよい野菜の一つです。

ラディッシュの葉を食べるうさぎ
毎日の朝晩の強制給餌だけでは体重が増えないので、四女うさぎにはいくつかの野菜をあげています。

最近ではラディッシュの葉を試してみました。葉っぱは美味しいようでよく食べていましたが、蕪の部分の赤い実は食べてくれませんでした。基本的にはブロッコリーの葉が好きなように、葉の部分がうさぎは大好きなようですね。

ニンジンが大好きなうさぎ

今朝も四女うさぎに強制給餌をしました。終わった後は大好きなにんじんをパクパク食べていました。
和やかな顔をしていたので写真を撮りました。本当に毎日お疲れ様です。

tingensai1.jpg今日はことのほか寒かった。シベリアでは、-66℃を記録したという。一体ロシアという国は、何という寒い国なんだろう。ウォッカも飲みたくなる気持ちがわかる。何やらサーカス用の象にはウォッカをあげて体を温めるそうだ。

写真は三女うさぎの幼い頃のもの。うちに来て一ヶ月くらいであろうか。この時期は見る見るうちにうさぎは大きくなっていく。とにかく野菜が好きなうさぎ。以前は白菜を食べる記事を載せた。今回はチンゲン菜。このチンゲン菜のほかに、キャベツ、にんじん、白菜、ブロッコリー、果物ではりんご、みかんなどいろいろと食べてくれるのがうれしい。何かが気になったのか、写真では食べることを中断してよそ見している。

hakusai1.jpg夜になってかなり寒くなってきた。明日はかなり冷え込むのだろうか。うさぎたちも寒さは大変だが、暖房を常に入れているので大丈夫そうだ。電気代のかかる三姉妹たちである。

うさぎは野菜が好きである。三女うさぎは長女うさぎと違って、大方何でも与えたものは食べてくれる。今日は夕食で使った白菜をあげた。あげるとすぐにもうかじっていた。かなり好きらしい。いつも瞬く間になくなっていく。水分も多く白菜やキャベツは食べ過ぎなければ体によさそうだ。彼女はかなりこちらを気にしながら食べていた。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうちうさぎの野菜カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはうさぎの点眼薬です。

次のカテゴリはうさぎの血尿です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

プロフィール

うさぎの介護人プロフィール画像

このブログは「うさぎの介護人」が運営しています。40代の男性です。ホーランドロップ(5歳)と同居中。今まで暮らしてきた高齢うさぎたちの介護に関する情報を多く載せていますのでご参考にしてください。また,好きなライカのオールドレンズやLeica M8についての情報も載せています。ウェブページやブログはMovable Type Pro 6.2.6を使って構築しています。

写真の作品は500pxに投稿しています
日本の風景写真とストリートスナップ
うさぎのポートレイト作品

このブログのオススメ記事

このブログで使用しているライカのレンズ

ブログのランキング

アーカイブ

GPV気象予報

このブログの紹介記事

うさぎ関連のオススメグッズ

うさぎのお尻周りに使える静音のバリカンオススメ!

詳しくは「うさぎのお尻回りの毛を手入れする静音のバリカン」の記事へ

SUSU バスマット 速乾 抗菌 36x50cmオススメ!

かわいいラビットプレートオススメ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

VIRGINIA社(ヴィルジニア)陶器ラビットプレート
価格:3024円(税込、送料別) (2016/12/25時点)


朝食用に使っています。思ったより小ぶりのお皿です。

詳しくは「ユニークなうさぎの形をしたプレート」の記事へ

うさぎの強制給餌に好きなペレットを粉末状にできるところがいいですオススメ!

詳しくは「うさぎの流動食の作り方」の記事へ

アクセス

使用サーバー:inetdの激安プラン

使用ブログ

Movable Type Pro 6.2.6

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。