うさぎとライカのオールドレンズが好きです。写真はLeica M8とSony α7で撮っています。現在同居中のホーランドロップとの生活やお気に入りのライカのオールドレンズやその写り,写真について綴ります。

うさぎの鬱滞の最近の記事

食欲減退の五女うさぎ


Sony α7
LeicaR Summicron 50mm f/2(Type2)
50mm/f/2
1/50s/ISO 400
Effect with Photoshop CC


このところ食欲が減退している五女うさぎ。ちょっと心配しています。温タオルをお腹にあてたり,動物病院から処方されたプリンペランを二日ほど投薬しましたが,ペレットにあまり手をつけず,かといって元気がないわけではない感じです。


ただ写真のようにじっとしかめっ面をしている場面もあり,お腹が痛いのか,あるいは歯が痛いのか色々と原因が考えられます。また近いうちに動物病院へ連れて行って歯のチェックもしっかりしてもらおうと思っています。昨日は食べていたニンジンなどの野菜も今日はあまり食べていなかったので,少しだけ流動食をあげました。強制給餌はとても嫌がり,かなり抵抗されました。四女うさぎのようにじっと寝ている時と違い,激しく動いてしまう五女うさぎへの強制給餌は難しいなと感じました。

お腹の調子が悪くなった五女うさぎ


Sony α7
LeicaR Summicron 50mm f/2(Type2)
50mm/f/2
1/100s/ISO 1000
Effect with Photoshop CC


昨日まで藁ハウスで戯れて,私のお腹マッサージを受けていたはずの五女うさぎ。今朝は急にお腹の調子を崩しました。トイレを見るとうんちが全然出ていません。ちょっと表情も冴えませんでした。


藁ハウスと五女うさぎ


妻がその後は面倒を見てくれて,何度か温タオルをお腹にあてたり,マッサージを長い時間続けたりして,ようやく夕方にはうんちが少しずつ出てきました。うさぎの鬱滞は突然やってきます。昨日の夜までとても元気だったはずが,朝に急にお腹の調子が悪くなるという事態はよく起こり,予想ができません。ラビットメディスンという本などを見ていると,うさぎの腸は相当細長い構造なので,いつ詰まってもおかしくないなと感じます。草食動物なりの構造なのかなと思います。


藁ハウスで遊ぶ五女うさぎ


夜には,写真のように藁ハウスをくぐったりして,いつものように遊んでいました。夫婦でホッとした次第です。ただまだ本調子ではなく,ペレットを完食するのに時間がかかっています。もう少し様子を見ないといけません。

急遽入院したうさぎ


実は7月末から,四女うさぎが入院していました。原因は突然の酷い下痢でした。下痢が始まった前の夜中には,牧草をパクパク食べていましたが,わずかその6時間後にものすごい下痢に襲われました。拭いても拭いても次から次へとお腹を下して滝のように下痢が止まらず,およそ拭きとることができないような状態でした。私はこの日からちょうど出張でしたので,妻が一人で対応してくれました。


四女うさぎのお腹のものがほとんど出てしまった感じで,下痢がようやく止まった後はぐったりして,半目状態になりました。命が危ないと感じた妻が急遽かかりつけのまだ診察前の動物病院へFAXを入れて連絡してくれ,少し早めに動物病院の方から連絡を入れていただいたことから,早速タクシーで四女うさぎを連れて行きました。


早速その日から入院することになり,しばらく様子を見てもらい,始めは流動食を食べることができませんでしたが,丁寧に診てもらうことで,段々と食欲も復活していきました。一枚目の写真がボーっとうつろな表情をしている入院二日目の四女うさぎです。このまま寿命を迎えてしまうのかもと一時は心配になりました。


入院中,点滴やレーザー治療,抗生剤,ビタミン剤の投薬などを十分にしていただき,ここ二三日の元気の良さは言うことがなく,流動食は食べなくなり普通にしっかりとペレットを食べられる生活になっていました。もう十分家に戻って生活できると判断して本日退院して迎えに行きました。一度は三途の川を渡りかけた四女うさぎでしたが,踏ん張って戻ってきました。


退院して出迎られるうさぎ


二枚目の写真がうちに戻った四女うさぎと出迎える五女うさぎの写真です。皆歓迎ムードです。本当に苦しい時期を乗り越え,四女うさぎが自分でしっかり食べられるようになって嬉しいです。今日は退院のお祝いですね(笑),取り急ぎ入退院の報告でした。

蒸しタオルの上で温まるうさぎ


二日前に突然鬱滞を起こした五女うさぎ。朝私が五女うさぎのトイレ掃除をしていて,表情がおかしいと気付きました。前日からのうんちは十分に出ていたのですが,しんどそうな目をしていて,覇気がありません。段々とトイレにうずくまるようになり,何も食べなくなりました。これはまずいと思い早速以前亡くなった我が家の三女うさぎの時と同じ応急措置を実施しました。


うさぎの鬱滞はある日突然に起こります。何の前兆もなく起こることが経験上多いように思います。今回も動物病院が休みだったこともあり,応急措置として蒸しタオルでお腹を温めることにしました。もちろんかかりつけの動物病院が開いていれば,そちらにすぐに行くことをお勧めします。


私はすぐに45度のお湯にタオルを浸し,固く絞りました。そして小さめのビニールにそのタオルを入れて,うさぎ用の蒸しタオルを用意しました。写真のように用意した蒸しタオルの上に五女うさぎを乗せて20分~30分じっとお腹周りを温めます。途中で二回ほど蒸しタオルを温め直しに行って何度も温めます。お腹が痛いのか,いつもはじっとしていない五女うさぎが30分蒸しタオルの上でじっとしていました。


効果はてきめんでした。その後少しずつ表情が柔らかくなり,野菜やペレットを食べ始めました。完全に戻ったなと感じるまでには二日かかりましたが,今日の朝にはいつもの活発な五女うさぎとなっていました。普段のように牧草をよく食べ,うんちも量がもとのように多くなっています。一安心しました。


うさぎの鬱滞には,早い段階での気付きと初動の早さが勝負となります。うさぎの様子をよく観察し,すぐに蒸しタオルをお腹周りにじっくりあてる。動物病院が開いていないときには,効果的な方法だと感じます。

うさぎのお腹をあたためる


三女うさぎが生きていたころのかなり前の話ですが、ある日突然ケージ内に設置していたキューブハウスの上でじっとしていて動かず、ケージの扉を開けても、いつものように走って出てくることもなく、ペレットを入れても食べようとしないことがありました。大好物のパパイヤも口にしない。これはおかしいなと感じて、妻にすぐ動物病院へ連れて行ってもらったことがあります。


診察では、お腹が少し張っていて、毛球症のおそれがあるということでした。その頃の三女うさぎにはところどころに毛の塊りがついていて、頻繁に塊を取ってはいたのですが、それを口の中に入れて飲み込んでいたようでした。皮下点滴や血液検査をしてもらいましたが、動物病院では自分からキャリーを飛び出し、診察が終わってもキャリーへ戻らないという元気さもありあまり重症ではないようでした。


しかし、家に帰ってからもペレットや牧草を食べないので、「旧うさぎと暮らす式マッサージ事典(P.86-87)」か「うさぎと暮らす ホリスティックケア 指圧 マッサージ(P.100-101)」を参考に、写真のように蒸しタオルをビニール袋に入れて、お腹にずっとあててあげ、書かかれてある通りマッサージをしてみました。


最初はタオルが熱かったのか、「熱っ!」とビックリして逃げてしまっていましたが、だんだんと温かさが気持ちいいのかしばらく蒸しタオルの上でくつろいでいたのを覚えています。表情も写真の時よりもだんだんと穏やかになっていきました。この時、動物病院でもらった腸蠕動薬も飲ませたのでうまく腸が動いてくれてその後回復しました。


この蒸しタオルの対策は有用だと思いました。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうちうさぎの鬱滞カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはうさぎの腎臓結石です。

次のカテゴリはうさぎの耳の腫れです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

FUJIFILMネットプリントサービス(フジフイルムネットプリントサービス)

プロフィール

うさぎの介護人プロフィール画像

このブログは「うさぎの介護人」が運営しています。40代の男性です。ホーランドロップ(5歳)と同居中。今まで暮らしてきた高齢うさぎたちの介護に関する情報を多く載せていますのでご参考にしてください。また,好きなライカのオールドレンズやLeica M8についての情報も載せています。ウェブページやブログはMovable Type Pro 6.2.6を使って構築しています。

写真の作品は500pxに投稿しています
日本の風景写真とストリートスナップ
うさぎのポートレイト作品

このブログのオススメ記事

このブログで使用しているライカのレンズ

ブログのランキング

アーカイブ

GPV気象予報

このブログの紹介記事

うさぎ関連のオススメグッズ

うさぎのお尻周りに使える静音のバリカンオススメ!

詳しくは「うさぎのお尻回りの毛を手入れする静音のバリカン」の記事へ

SUSU バスマット 速乾 抗菌 36x50cmオススメ!

かわいいラビットプレートオススメ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

VIRGINIA社(ヴィルジニア)陶器ラビットプレート
価格:3024円(税込、送料別) (2016/12/25時点)


朝食用に使っています。思ったより小ぶりのお皿です。

詳しくは「ユニークなうさぎの形をしたプレート」の記事へ

うさぎの強制給餌に好きなペレットを粉末状にできるところがいいですオススメ!

詳しくは「うさぎの流動食の作り方」の記事へ

おススメのカメラ関連グッズ

ライカレンズの作例が参考になります

ライカレンズについて詳しく載っています

カメラ関連の広告バナー

アクセス

使用サーバー:inetdの激安プラン

使用ブログ

Movable Type Pro 6.2.6

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。