現在同居中のホーランドロップとの生活やお気に入りのライカのカメラやオールドレンズやその写り,写真についてのブログです。

うさぎの体重計測の最近の記事

DSC05578.gif


月が替わってから久々に五女うさぎの体重を量りました。抱っこが大嫌いな五女うさぎ。いつも体重計に乗せるのに一苦労です。今回は2210gありました。最近は牧草を残すことなく完食しているので体重も安定しているようです。ホッとしました。下の表は2018年の五女うさぎの体重の変化です。今のところ安定していますが,油断は禁物かなと思っています。

◆体重(2018年7月7日までの体重計測)◆
1月20日 2264g 2月23日 2226g 3月30日 2222g 5月14日 2208g 6月2日  2194g 7月7日  2210g

五女うさぎの体重計測


昨日も五女うさぎのトイレ掃除をするついでに,体重計測をしてみました。できるだけ定期的にしているつもりですが,抱っこが大嫌いな五女うさぎをかつかまえて体重計に乗せるのが一苦労ななたついつい先延ばしにしてしまっています。今回の体重は2200gありちょっと安心しました。順調に牧草をよく食べ,朝晩のペレットも完食してくれているのでいい感じです。この調子でいてほしいですね。


ところで,今朝大阪北部で大きな地震がありました。奈良も激しい横揺れを感じました。大阪が震度6弱,奈良や京都は震度4でした。阪神淡路大震災以来の大きな揺れでした。高槻市では大きな被害が出たようです。亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

DSC09238_1.jpg


最近七歳になった五女うさぎ。ずっと元気にしておりました。あまり最近こちらのブログを更新していなくて訪問していただいている方々には申し訳ありません。肝心の五女うさぎですが,一時体重が2200gを下回り,少し心配しましたが,部屋の空調の温度を変えることで何とか体重を戻すことに成功しました。私たち夫婦が感じている以上に,うさぎは毛並みがふさふさしている分,人で例えるならコートを着ているような感じで暑いらしく,22度くらいの温度設定で食欲も増進となりちょうどいいことが分かりました。体重管理とともに室内の空調の温度調節も気を付けないといけませんね。


うさぎと体重計


久しぶりにうさぎ三羽全員の体重を計測しました。3年前の記事にも体重計測に苦労している我が家の様子を紹介しました。


その3年前の記録も入れながら、2012年から現在までの5回の体重変化を見ていきます。写真は次女うさぎが8歳の時に撮った写真です。なかなか体重計上でじっとしてくれず困った時の写真です。ストロボを使って撮りました。


その次女うさぎですが、2012年12月(8歳のとき)には2000g以上ありましたが、2014年の10月(10歳のとき)くらいから体重が減り始めました。2015年(11歳のとき)には1600g代となりで400gも減っています。そして今年の2月(12歳)には最も軽くなった1396gを記録しました。原因は今になって思うのは、脱水症状と考えられます。実は皮下点滴を始めてから彼女の食欲が回復しました。ペレットや野菜をたいらげ、しっかりと食べています。
体重が減り始めてからは、なかなかペレットを完食できず、いつも残していましたが、最近はほぼ完食しています。したがって、今日の体重は1516gとかなり増えています。


次に四女うさぎですが、彼女も2012年(6歳)の時には2000gを超えていました。ところが2015年(9歳)の後半、ちょうど前脚と後脚が原因不明の麻痺で動けなくなった頃から体重が並行して減っていきました。動けなくなってから食欲も減り、筋肉も落ちたからと思われます。この年の11月19日から毎日の強制給餌を始めたため、何とか体重を維持していますが、それでも今日の体重は1416gでした。しっかり食べている割には体重が増えません。


最後に五女うさぎ。こちらは食べ盛りです。避妊手術後は食欲が落ちることもなく元気にしています。彼女は2012年以降ずっと体重を2100g代に維持しています。若いうさぎっていいですね。最近本当に痛感します(苦笑)

計測日 次女うさぎ 四女うさぎ 五女うさぎ
2012/12/4 2040g 2106g 2152g
2014/5/17 1840g 2120g 2318g
2015/6/13 1612g 1802g 2158g
2016/2/7 1396g 1408g 2144g
2016/3/30 1516g 1416g 2124g

※こちらはうちで使っている体重計です。おそらく水産物用の測りだと思いますが、6キロまで測れ、正確な数値が出るので気に入っています。

今日は午前中から動物病院へ行ってきた。長女うさぎの歯が随分伸びていたのと、爪切りをしてもらうためだった。長女うさぎについては斜頸のことも考慮した乗せ方でキャリーに入れ、段差をつけてタオルを置き楽な姿勢にしている。寒いので布をかけて連れていく。この姿勢でしばらくは持ったのだが、時々動いてしまうこともあるようで、病院へ着いたら姿勢がずれて変わっていた。移動なので仕方ないような気がする。

次女うさぎも爪切りをしてもらった。お尻のチェックもまずまずということで無事今日の診察を終えた。体重はそれぞれ、長女うさぎが1.3キロ、次女うさぎが2.0キロであった。次女うさぎはダイエットが成功して300グラムほど体重が落ちた。ぺレット削減策が成功した。

以下今回の費用を載せておきます。
◎長女うさぎ
・再診料→800円
・爪切り+歯切り→1000円
◎次女うさぎ
・再診料→800円
・爪切り処置→700円
※次女うさぎは1575円のところアニコム動物保険の適用で787円となった。

合計・・・2677円

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうちうさぎの体重計測カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはうさぎと防災です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

ガチャムク

プロフィール

うさぎの介護人プロフィール画像

このブログは「うさぎの介護人」が運営しています。ホーランドロップ(7歳)と同居中。今まで暮らしてきた高齢うさぎたちの介護に関する情報を多く載せていますのでご参考にしてください。また,好きなライカのオールドレンズやLeica M8やM9についての情報も載せています。ウェブページやブログはMovable Type Pro 6.2.6を使って構築しています。

写真の作品は500pxに投稿しています
奈良を中心に京都や大阪の写真
うさぎのポートレイトシリーズ
A delicate memoryA delicate memory #2

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎのいる暮らしへ
にほんブログ村

このブログのオススメ記事

うさぎ関連のオススメグッズ

うさぎのお尻周りに使える静音のバリカンオススメ!

詳しくは「うさぎのお尻回りの毛を手入れする静音のバリカン」の記事へ

SUSU バスマット 速乾 抗菌 36x50cmオススメ!

うさぎの強制給餌に好きなペレットを粉末状にできるところがいいですオススメ!

詳しくは「うさぎの流動食の作り方」の記事へ

アーカイブ

このブログの紹介記事

GPV気象予報

アクセス

使用サーバー:inetdの激安プラン

使用ブログ

Movable Type Pro 6.2.6

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。