現在同居中のホーランドロップとの生活やお気に入りのライカのカメラやオールドレンズやその写り,写真についてのブログです。

2018年6月アーカイブ

五女うさぎの横顔


以前よりパッチリと開くようになった五女うさぎの右眼です。よく目をつむっているシーンが多かったのですが,その時は眼が濡れています。しっかりと拭きとってあげればいい感じに眼をまん丸と開いています。

犬のようなうさぎ


こうして見ていると,五女うさぎが子犬のように見えてきます。ロップイヤーは耳が垂れているためそう見えますね。

ケージから出てきた五女うさぎ


ケージから出てきた五女うさぎ。さぁ,遊ぶぞ!という感じでしょうか。ただ,常にケージ内のトイレが気になるらしく,遊んでいたかと思うと,時々チェックをしにケージへ戻ってきます。

溌溂とする五女うさぎ


朝と晩のトイレ掃除のときは,五女うさぎはケージの外で走り回っています。とても溌溂としていて楽しそうです。でもいつもケージの中を気にして戻ってきます。帰巣本能も強いうさぎです。

顔を拭くうさぎ


いつも一生懸命顔をトイレの上で拭いている五女うさぎ。まだまだ余震が気になりますね~。

防災用のライトキャリー


大阪北部で先週地震があってから6日が経ちましたが,昨日も晩に震度3の地震があり,奈良県も揺れました。まだ予断を許さない状況のような気がします。我が家でも五女うさぎのことが気になり,いざという時のための防災用のキャリーを買いました。一枚目の写真が前面・上部が開閉できる軽量メッシュタイプキャリーで,軽量で運ぶのにはよさげでした。


防災用ケージとナスカン


しかし前面の扉がぐらぐらするため,ナスカンで止めないといけない感じでした。このキャリーのいいところは,動物病院に行くときに使っているキャリーとは違い,底に普段のケージと同じようなメッシュタイプの網がついていて,底面にトイレシーツを敷くことができ,おしっこやうんちが落ちてくれるところです。足を汚さずに済みます。水ボトルや食器などを取り付けられる点もとても良いと思います。


防災用ケージとうさぎ


ただし,三枚目の写真のように実際に五女うさぎを入れてみると結構狭そうでした。2200gのうさぎでは,この防災用キャリーはやや小さいような気がします。ドワーフ系の小柄なうさぎや小動物にはいいと思いますが,五女うさぎには小さいですね。少し慣れてもらうために今日もこのキャリーに五女うさぎを入れてみましたが,ギリギリという感じです。なので,あまり大きめのうさぎにはおススメしませんが,一応リンクを貼っておきます。


二足歩行のうさぎ


五女うさぎが立ち上がったところです。四女うさぎの姿も見えています。顔が皆若いです(笑)

若き日の五女うさぎ


まだ若い時の五女うさぎの写真です。カメラはNikon D80でシグマの魚眼レンズを使って撮影しています。四女うさぎも写っています。

五女うさぎの日常


毎日撫でられるのが大好きな五女うさぎ。特に私より妻に撫でられるのが好きなようです。いつもケージ外で撫でてあげるとご機嫌がいいようです。

じっとトイレで動かないうさぎ


うさぎというのは大変気まぐれな動物だと感じます。日によってはいつまでも撫でられ続けているかと思えば,別の日には写真のようにじっと目をしかめて動かず,撫でられる素振りもありません。一体何があったのかと思うくらい日によって態度が違うのがうちの五女うさぎです。理由をその都度聞いてみたいくらいです(笑)

五女うさぎの体重計測


昨日も五女うさぎのトイレ掃除をするついでに,体重計測をしてみました。できるだけ定期的にしているつもりですが,抱っこが大嫌いな五女うさぎをかつかまえて体重計に乗せるのが一苦労ななたついつい先延ばしにしてしまっています。今回の体重は2200gありちょっと安心しました。順調に牧草をよく食べ,朝晩のペレットも完食してくれているのでいい感じです。この調子でいてほしいですね。


ところで,今朝大阪北部で大きな地震がありました。奈良も激しい横揺れを感じました。大阪が震度6弱,奈良や京都は震度4でした。阪神淡路大震災以来の大きな揺れでした。高槻市では大きな被害が出たようです。亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

DSC09238_1.jpg


最近七歳になった五女うさぎ。ずっと元気にしておりました。あまり最近こちらのブログを更新していなくて訪問していただいている方々には申し訳ありません。肝心の五女うさぎですが,一時体重が2200gを下回り,少し心配しましたが,部屋の空調の温度を変えることで何とか体重を戻すことに成功しました。私たち夫婦が感じている以上に,うさぎは毛並みがふさふさしている分,人で例えるならコートを着ているような感じで暑いらしく,22度くらいの温度設定で食欲も増進となりちょうどいいことが分かりました。体重管理とともに室内の空調の温度調節も気を付けないといけませんね。


このアーカイブについて

このページには、2018年6月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年5月です。

次のアーカイブは2018年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

サーチプラスforペット

プロフィール

うさぎの介護人プロフィール画像

このブログは「うさぎの介護人」が運営しています。ホーランドロップ(7歳)と同居中。今まで暮らしてきた高齢うさぎたちの介護に関する情報を多く載せていますのでご参考にしてください。また,好きなライカのオールドレンズやLeica M8やM9についての情報も載せています。ウェブページやブログはMovable Type Pro 6.2.6を使って構築しています。

写真の作品は500pxに投稿しています
奈良を中心に京都や大阪の写真
うさぎのポートレイトシリーズ
A delicate memoryA delicate memory #2

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎのいる暮らしへ
にほんブログ村

このブログのオススメ記事

うさぎ関連のオススメグッズ

うさぎのお尻周りに使える静音のバリカンオススメ!

詳しくは「うさぎのお尻回りの毛を手入れする静音のバリカン」の記事へ

SUSU バスマット 速乾 抗菌 36x50cmオススメ!

うさぎの強制給餌に好きなペレットを粉末状にできるところがいいですオススメ!

詳しくは「うさぎの流動食の作り方」の記事へ

AHYP Cream アイプクリーム19.5g
価格:1882円(税込、送料別)

次女うさぎに毎日尿かぶれした患部に塗っていたAHYP(アイプ)クリームです。この軟膏を扱っている「ベッツジャパン」からの説明を引用します。「アセチルヒドロキシプロリンは、コラーゲンの主要成分であるヒドロキシプロリン(コラーゲンの成分のうち約10%以上を占めます。)を、アセチル化したもので、良好な溶解性、浸透性、および高い保湿性を有しています。『アイプクリーム』は、このアセチルヒドロキシプロリンを2.5%含有するクリームです。本品のアセチルヒドロキシプロリンは、動物原料を使用せず、発酵法により製造したヒドロキシプロリンからつくられています。」と解説にありました。

アーカイブ

このブログの紹介記事

GPV気象予報

アクセス

使用サーバー:inetdの激安プラン

使用ブログ

Movable Type Pro 6.2.6

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。