うさぎとライカのオールドレンズが好きです。写真はLeica M8とSony α7で撮っています。現在同居中のホーランドロップとの生活やお気に入りのライカのオールドレンズやその写り,写真について綴ります。

Leica M8で撮る甘樫丘の木々と陰影

| コメント(0)

甘樫丘の木々


Leica M8
Leica Elmarit 28mm f/2.8 ASPH.(Leica M Bayonet)
28mm/f/6.3
1/500s/ISO 160/RAW
Processing with Photoshop CC


先日甘樫丘に行ってきました。昨年の末以来で,桜を見に行くためでした。この丘の桜は毎年美しく咲き,撮影を楽しみにしている場所です。桜はこの日はまだ五分咲きといった感じでしたが,大和三山を見下ろせる雄大な風景には,いつもホッとさせられます。日々の忙しさを一時でも忘れさせてくれる場所というのは,大変自分にとっては貴重だと思っています。ピクニックとしても最適な場所で,家族連れも来られていました。この写真は500pxに投稿しました


写真は丘からの風景を入れつつも,中央の木々に注ぐ柔らかい太陽光がいいと思いました。Leica M8で撮影しましたが,今回は初めて「Leica Elmarit 28mm f/2.8 ASPH.」というレンズを使いました。M型用のバヨネットタイプのレンズです。このレンズはLeica M8と同じ2006年に発売されています。推測ですが,Leica M8と同時期の発売ということは相性もいいのではと思ったことと,Leica M8では,28mmは35mm相当になるというのも,このレンズを使ってみたい理由でした。現代レンズですから,かっちり写りますが,陰影の部分は柔らかく表現できていていいレンズだと思います。



お手数ですがランキングボタンを押してもらえると嬉しいです。ログインの必要はありません。

にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ライカへ
にほんブログ村

【広告】

アイリスプラザ カンファレンスバナー レビューブログ 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

カスペルスキー セキュリティ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントする

この記事について

このページは、うさぎの介護人が2017年4月 6日 00:39に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「Movable Type 7 が2018年初頭にリリースされます」です。

次の記事は「換毛期で背中がボサボサの五女うさぎ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

FUJIFILMネットプリントサービス(フジフイルムネットプリントサービス)

プロフィール

うさぎの介護人プロフィール画像

このブログは「うさぎの介護人」が運営しています。40代の男性です。ホーランドロップ(5歳)と同居中。今まで暮らしてきた高齢うさぎたちの介護に関する情報を多く載せていますのでご参考にしてください。また,好きなライカのオールドレンズやLeica M8についての情報も載せています。ウェブページやブログはMovable Type Pro 6.2.6を使って構築しています。

写真の作品は500pxに投稿しています
日本の風景写真とストリートスナップ
うさぎのポートレイト作品

このブログのオススメ記事

このブログで使用しているライカのレンズ

ブログのランキング

アーカイブ

GPV気象予報

このブログの紹介記事

うさぎ関連のオススメグッズ

うさぎのお尻周りに使える静音のバリカンオススメ!

詳しくは「うさぎのお尻回りの毛を手入れする静音のバリカン」の記事へ

SUSU バスマット 速乾 抗菌 36x50cmオススメ!

かわいいラビットプレートオススメ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

VIRGINIA社(ヴィルジニア)陶器ラビットプレート
価格:3024円(税込、送料別) (2016/12/25時点)


朝食用に使っています。思ったより小ぶりのお皿です。

詳しくは「ユニークなうさぎの形をしたプレート」の記事へ

うさぎの強制給餌に好きなペレットを粉末状にできるところがいいですオススメ!

詳しくは「うさぎの流動食の作り方」の記事へ

おススメのカメラ関連グッズ

ライカレンズの作例が参考になります

ライカレンズについて詳しく載っています

カメラ関連の広告バナー

アクセス

使用サーバー:inetdの激安プラン

使用ブログ

Movable Type Pro 6.2.6

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。