現在同居中のホーランドロップとの生活やお気に入りのライカのカメラやオールドレンズやその写り,写真についてのブログです。

次女うさぎが亡くなりました。

| コメント(0)

大変悲しい報告が続きますが,四女うさぎの後を追うように,一昨日次女うさぎが亡くなりました。12歳と8ヶ月でした。すでに葬儀も済ませてお別れをしてきました。私たち夫婦は四女うさぎが亡くなって一週間でさらに深い悲しみに包まれました。何ということでしょうか...。


ずっと次女うさぎのことを温かく見守って下さった皆様には本当に感謝しています。2005年に私はこのブログを始めました。最初はとりとめもない日記でした。しかし長女うさぎが斜頸を患い,三女うさぎが腸重積となり,四女うさぎが前後の脚の痺れによる介護生活に入りるにあたりこのブログはいつの間にかうさぎの闘病,介護日記へと変化していきました。


そんな中,次女うさぎはずっとこのブログとともに11年近く,元気に過ごし何かと記事にしてきました。常に私たち夫婦の癒しの存在であり,うさぎとの生活の楽しみを感じさせてくれました。彼女にも四女うさぎ同様本当にありがとうという気持ちでいっぱいです。


実は8月に入った頃から,次女うさぎの衰えを少しずつ感じていました。よろよろしたり,体がしんどいのかマットの上に突っ伏していたりしていました。何となくボーっとしている時間も多くなりました。


ちょうど四女うさぎが亡くなってから,この一週間は大変でした。次女うさぎの胸の鼓動が普段よりドクドクするようになってきて,今週の月曜には,かなり辛そうだったので,かかりつけの動物病院が長期の休みに入ってしまったので,別の動物病院を探し,血液検査をしました。一番心配だった腎臓の数値は異常ありませんでしたが,その病院が「うさぎを診れる」というだけで,大した診察をしてもらえなかったので,一日様子を診て再度17日に別の動物病院へ連れて行きました。


その病院では,レントゲンをすぐに撮り,的確な診断をしてくれました。前回のレントゲンの時より心臓が肥大していました。胸腺腫の疑いもあると言われました。応急の処置と投薬を行い,家へ帰ってしばらくは落ち着いていましたが,夜中の一時を過ぎた頃から徐々に容態が悪化しました。最後は明け方に妻と私の手の中で静かに息を引き取りました。本当にスッと声を発することもなく安らかに死を迎えました。直前には,心臓が大きく鼓動していたので,心不全が原因と思われます。しかし,最後まで粘り強く苦しさに耐えて頑張ったと思います。最期の瞬間を看取りたいという気持ちが通じて本当に良かったです。


すでにお気づきとは思いますが,このブログのタイトルを変更しました。今までは,「うさぎ三姉妹日記」→「うさぎ四姉妹日記」→「うさぎの介護日記」としてきました。ここからは介護生活が終わってしまい,残されたロップイヤーの五女うさぎをメインにした「うさぎとライカの写真日記」と今回改めました。好きなライカカメラとレンズや写真の記事も載せようと思っています。



にほんブログ村 うさぎブログ うさぎのいる暮らしへ
にほんブログ村

【広告】

かいご畑 カンファレンスバナー 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

コメントする

この記事について

このページは、うさぎの介護人が2016年8月20日 02:02に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「初七日を終えて」です。

次の記事は「次女うさぎが残してくれたもの」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

サーチプラスforペット

プロフィール

うさぎの介護人プロフィール画像

このブログは「うさぎの介護人」が運営しています。ホーランドロップ(7歳)と同居中。今まで暮らしてきた高齢うさぎたちの介護に関する情報を多く載せていますのでご参考にしてください。また,好きなライカのオールドレンズやLeica M8やM9についての情報も載せています。ウェブページやブログはMovable Type Pro 6.2.6を使って構築しています。

写真の作品は500pxに投稿しています
奈良を中心に京都や大阪の写真
うさぎのポートレイトシリーズ
A delicate memoryA delicate memory #2

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎのいる暮らしへ
にほんブログ村

このブログのオススメ記事

うさぎ関連のオススメグッズ

うさぎのお尻周りに使える静音のバリカンオススメ!

詳しくは「うさぎのお尻回りの毛を手入れする静音のバリカン」の記事へ

SUSU バスマット 速乾 抗菌 36x50cmオススメ!

うさぎの強制給餌に好きなペレットを粉末状にできるところがいいですオススメ!

詳しくは「うさぎの流動食の作り方」の記事へ

AHYP Cream アイプクリーム19.5g
価格:1882円(税込、送料別)

次女うさぎに毎日尿かぶれした患部に塗っていたAHYP(アイプ)クリームです。この軟膏を扱っている「ベッツジャパン」からの説明を引用します。「アセチルヒドロキシプロリンは、コラーゲンの主要成分であるヒドロキシプロリン(コラーゲンの成分のうち約10%以上を占めます。)を、アセチル化したもので、良好な溶解性、浸透性、および高い保湿性を有しています。『アイプクリーム』は、このアセチルヒドロキシプロリンを2.5%含有するクリームです。本品のアセチルヒドロキシプロリンは、動物原料を使用せず、発酵法により製造したヒドロキシプロリンからつくられています。」と解説にありました。

アーカイブ

このブログの紹介記事

GPV気象予報

アクセス

使用サーバー:inetdの激安プラン

使用ブログ

Movable Type Pro 6.2.6

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。