現在同居中のホーランドロップとの生活やお気に入りのライカのカメラやオールドレンズやその写り,写真についてのブログです。

四女うさぎを夜間救急病院へ(その1)

| コメント(0)

夜間救急動物病院にて


先日退院したばかりの四女うさぎですが,実は退院したその日から水はよく飲んでいたものの,表情がさえなくて元気がなく心配していました。顔が笑っていないというのでしょうか,ずっと難しい表情をしていました。


二日,三日と経ってもその表情は険しくなるばかり。食欲も日に日に落ちていきました。原因が分からず,とりあえずは入院生活が終わったばかりだったこともあり静観していましたが,昨日そうはいかなくなりました。


昨日夕方まではサラダ菜を少し口にして水をよく飲んでいました。お昼には私の仕事が休みだったこともあり,流動食を強制給餌して10mlあげました。その時はしっかり食べていました。ところが夜になって一点を見つめる感じで動かなくなり,何を口元に置いても食べようとしません。前脚も後脚もともに触るととても冷たく,かなり心配になりました。耳も冷たく眼はうつろな感じでした。妻がこのままではさらに体調が悪化し,体が冷たくなってしまう(命に関わる)のではと言ってくれたこともあり,静観を止めて具体的な行動に移りました。


まずは奈良にある夜間救急動物病院をネットで探しました。ところが良さげなところに電話してもうさぎをきちんと診てくれるところではありませんでした。症状が深刻なので,大阪の夜間救急病院にも電話しましたが,東成区の救急動物病院はうさぎは診れないとのことでした。こうなると過去にお世話になった北摂の夜間救急動物病院しかないと夫婦で相談し,かなり遠隔地になりますが,電話を入れ予約制ではないが来た順番で診れると説明があったので,電車を乗り継いで四女うさぎを連れて行きました。


事前に電話で症状は話していましたが,着いてすぐに夫婦でまとめた入院からの時系列に沿った表を見せて詳しく症状を伝え,緊急性があると判断されレントゲンと血液検査を行ってくれました。結果が出るまでしばらく待ちましたが,その結果四女うさぎの胃に内容物がかなり詰まっていて鬱滞を起こしているとの判断でした。お腹にガスが少し溜まっていましたが,それは深刻ではないとのことでした。血液検査では炎症が少し体で起きていて(これは退院の次の日からそうでしたが),点滴の必要があるとして,静脈に針(カテーテル)を通してもらい血管を確保し,点滴をしてもらいました。彼女は半透明のボックスに入れられ酸素の吸入もしてもらいました。写真は救急動物病院で静脈点滴を右後脚からしてもらっているところです(つづく)。



にほんブログ村 うさぎブログ うさぎのいる暮らしへ
にほんブログ村

【広告】

かいご畑 カンファレンスバナー 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

コメントする

この記事について

このページは、うさぎの介護人が2016年8月 8日 23:26に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「二番刈りが大好きなうさぎ」です。

次の記事は「四女うさぎを夜間救急病院へ(その2)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

サーチプラスforペット

プロフィール

うさぎの介護人プロフィール画像

このブログは「うさぎの介護人」が運営しています。ホーランドロップ(7歳)と同居中。今まで暮らしてきた高齢うさぎたちの介護に関する情報を多く載せていますのでご参考にしてください。また,好きなライカのオールドレンズやLeica M8やM9についての情報も載せています。ウェブページやブログはMovable Type Pro 6.2.6を使って構築しています。

写真の作品は500pxに投稿しています
奈良を中心に京都や大阪の写真
うさぎのポートレイトシリーズ
A delicate memoryA delicate memory #2

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎのいる暮らしへ
にほんブログ村

このブログのオススメ記事

うさぎ関連のオススメグッズ

うさぎのお尻周りに使える静音のバリカンオススメ!

詳しくは「うさぎのお尻回りの毛を手入れする静音のバリカン」の記事へ

SUSU バスマット 速乾 抗菌 36x50cmオススメ!

うさぎの強制給餌に好きなペレットを粉末状にできるところがいいですオススメ!

詳しくは「うさぎの流動食の作り方」の記事へ

AHYP Cream アイプクリーム19.5g
価格:1882円(税込、送料別)

次女うさぎに毎日尿かぶれした患部に塗っていたAHYP(アイプ)クリームです。この軟膏を扱っている「ベッツジャパン」からの説明を引用します。「アセチルヒドロキシプロリンは、コラーゲンの主要成分であるヒドロキシプロリン(コラーゲンの成分のうち約10%以上を占めます。)を、アセチル化したもので、良好な溶解性、浸透性、および高い保湿性を有しています。『アイプクリーム』は、このアセチルヒドロキシプロリンを2.5%含有するクリームです。本品のアセチルヒドロキシプロリンは、動物原料を使用せず、発酵法により製造したヒドロキシプロリンからつくられています。」と解説にありました。

アーカイブ

このブログの紹介記事

GPV気象予報

アクセス

使用サーバー:inetdの激安プラン

使用ブログ

Movable Type Pro 6.2.6

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。