現在同居中のホーランドロップとの生活やお気に入りのライカのカメラやオールドレンズやその写り,写真についてのブログです。

2016年1月アーカイブ

portraitrabbit01.jpg


五女うさぎのポートレイトです。床にカメラを付けるぐらいにして撮りました。うさぎはローアングルが可愛いと感じます。最近の五女うさぎは妻に大変甘えていて,ケージから出てくると真っ先に妻の周りをぐるぐる回ります。


次に撫でろ撫でろと膝にしがみつきます。そして頭を撫でてもらったり,顔をマッサージしてもらったりととてもアピールの強いうさぎです。今うちでは最もパワフルな4歳のロップイヤーです。

rabbitjijyo003.jpg


以前,次女うさぎの背中にダニがいたという記事を書きましたが,その後薬の効果が出てきて,剃った部分に毛がようやく生えてきました。うさぎのダニについては,こちらを参照してください。いろいろと種類があるようです。どれなのかわかりませんが,また動物病院で詳しく聞いてみようと思います。


とりあえず,薬の効果もあり,背中の毛が生えてきましたが,なぜか写真のように白ではなく,かなり濃い目のグレーの毛が生えてきました。剃った部分だけ色が変色したみたいで,何だか格好が良くないですね。

leg01.jpg


まだ四女うさぎが若かった頃の写真です。後ろ脚を見事に真っ直ぐにして毛繕いをしています。こちらを凝視している表情が可笑しいです。


現在は伸ばしている左側の後ろ脚がうまく動きません。力は入るのですが、うまく屈伸運動ができていません。試しに歩かせてみても、力が却って入りすぎて体のバランスを崩してしまうことが多いです。最近は一時期よりスタスタと短時間歩けるようになっています。


リハビリのつもりで、毎日四女うさぎをカーペットの上で歩かせています。すぐに転びはしますが、いい状態だった時の自分の感覚を取り戻しているのではないでしょうか。一日の大半を寝たきり状態の彼女にとって、最も楽しんでいる時間がこのリハビリの時かもしれません。


うちのうさぎ三羽を簡単に紹介したムービーです。これからもよろしくお願いします。イントロの音楽も流れていますので、音量を調節してください。


このブログに登場するうちのうさぎたちを動画にしました。四女うさぎはまもなく10歳になります。高齢うさぎ二羽と若手のうさぎ一羽というアンバランスな三姉妹です。動画づくりで参考にしたサイトはこちらです。Adobe Premiere ProCCはいろいろなことができそうな映像制作ソフトです。


参考までに撮影に使っているカメラは右の写真のSony A7です。レンズは中古で買った「Leica-R」レンズのズミクロン50mmF2というレンズです。
風景画を撮るときも明るくてシャープな写りをするいいレンズだ思っています。オールドレンズなので、マウントアダプター(Rayqual製)につけて使用しています。Sony A7のいいところはマニュアルレンズの使い勝手がよく、ピーキング機能がある点です。ピントをうまくうさぎの目に合わせることが可能です。


prepro01.jpg


このブログに載せているうさぎたちの動画ですが、使用カメラがうさぎのいる部屋の空気清浄機の音を拾ってしまい、雑音が入るのでいつも音声を消しています。私が行っている音声の消し方を紹介します。


使用ソフトはAdobe Premiere ProCCです。画像はソフトを開き、撮影したうさぎの動画を読み込んだところです。シーケンスを配置すると、右下にタイムラインが現れます。赤い楕円で囲った部分が画像の下に配置された音声部分です。Altキーを使うと音声部分だけをクリックできます。


prepro03.jpg


その後、Deleteキーで削除すれば上の画像のようになり完了です。これだけで音声が消えた動画ができ上がります。最後は「ファイル」→「書き出し」でmp4ファイルに変換して終了です。動画は「Vimeo」を使っています。「Youtube」と比較した結果、広告が載らないこちらにしました。画像の質もきれいで気に入っています。


五女うさぎの動画です。なかなかじっとしてくれないので撮影には苦労しました。じっと立ち止まったと思ったら顔をゴシゴシし始めました。表情が可笑しいです。ロップイヤーは顔がまん丸で愛らしいです。


今回は動画をアップしました。四女うさぎが寝たきりで食事をしているところです。右側がいつも下になるので床ずれ防止に気を遣っています。介護ジェルマットとペットシーツを敷いたケージでずっと寝ています。右半身がいつも下になるので、右目の状態を常に気にしています。床ずれは今のところジェルマットのおかげで大丈夫です。

うさぎの目薬のページを更新しました。今回は「ティアローズ点眼薬、ヒアロンサン点眼液0.1%、人工涙液マイティア点眼薬」を新たに付け加えました。

最近、四女うさぎが寝たきり状態のため、どうしても右目がマットやペットシーツに擦れてしまい、眼が赤くなっていることがありました。

そんな時動物病院で処方された点眼薬が効果的だったことから、斜頸後の長女うさぎに続き、今度は四女うさぎや高齢の次女うさぎが使用した目薬を付け加えました。また他のうさぎさんたちの参考になればと思います(※点眼薬を使用の場合は、必ず動物病院の指導を受けてください)。
四女うさぎの毎日の流動食づくりにAMAZONで購入した上記のイワタニという会社のミルサーを使っています。

強制給餌用のペレットがあまり好みでなかったようなので、本人が好きな「ラッビットプラス(シニアサポート)」をこのミルサーで粉末状にしています。これに水を多めに加えてシンリンジに入れます。そして強制給餌をしています。口の奥に入れることでうまく食べさせることができています。使ってみて簡単に粉末状にできるこの商品はかなりおススメです。

who01.jpg
三女うさぎが若かった頃の写真です。鏡に映る自分の姿を不思議に思っている様子が可笑しいです。別のうさぎが鏡の向こうにいると思っているのでしょうか?少しカメラ目線なのも可愛いです。

rabbityonjyo013.jpg


この黄色の薬はビタミンB1です。四女うさぎの神経の修復用です。やっと駆虫薬や抗生剤を脱して、ビタミンB1のみでいけるようになりました。シリンジは1mlのものを処方されていて,一日一回0.3mlずつあげています。

前脚の調子が最近は良くて、踏ん張って顔を上げられるようになっています。やはり寝たきりがとても嫌なのでしょうね。

rabbitjijyo005.jpg
次女うさぎが12歳になりました。最近はうさぎを診てくれる動物病院も増え、医療環境も良くなり、他のうさぎ関連のブログを拝見させてもらっても、10歳以上のうさぎが増えている気がします。「うさぎのしっぽ」さんの記事にもある通り、次女うさぎもそうですが、高齢になると寝ている時間が多くなりますし、毛並みもバサバサしてきて老化を感じさせますし、体重も減ってきます。現在1400gくらいで、二年ほど前には2000g近くあったのが、徐々に落ちてきました。軽すぎて少し心配になります。

性格はもともと表情から分かるように気難しいうさぎで、あまり甘えるということはありません。うちのうさぎの中では最もよく牧草を食べます。最近は食べ物の選り好みが激しく、ペレットも残すことが多いですが、牧草だけはとても好きなようです。四女うさぎもまもなく10歳になります。高齢うさぎとの付き合い方は介護も含め難しいところがありますね。

ラディッシュの葉を食べるうさぎ
毎日の朝晩の強制給餌だけでは体重が増えないので、四女うさぎにはいくつかの野菜をあげています。

最近ではラディッシュの葉を試してみました。葉っぱは美味しいようでよく食べていましたが、蕪の部分の赤い実は食べてくれませんでした。基本的にはブロッコリーの葉が好きなように、葉の部分がうさぎは大好きなようですね。

rabbityonjyo011.jpg
昨年末からずっと介護状態の四女うさぎですが、最近は少し前足の感覚が戻ってきたようで、時々首を持ち上げたり、毛繕いをしたり、寝ている位置が大きく動いていたりと、ちょっと寝たきり状態が嫌になってきている感じです。

四女うさぎはいつも写真にあるベージュの「介護ジェルマット」で寝ています。おしっこが染み込まないように大きなペットシーツを一枚下半身側に敷いています。この介護ジェルマットのおかげで床ずれもなく、右半身はきれいな状態で保てています。

うちのケージはKAWAIのコンフォート80を使っています。このケージに入るのはエクセルジェルマットのMサイズです。Lサイズはかなり大きいし、価格も高めです。

使っている介護ジェルマットはこちらにあります。


鏡餅顔のうさぎ
うちの五女うさぎのリラックスしたところの写真。顔が鏡餅みたいで笑えます。ロップイヤーは三女うさぎもそうでしたが、ものすごく構ってほしがるうさぎのようです。いつも掃除をしているときに邪魔をしたりして気を惹こうとします。そんなところが可愛がられる理由ですね。

うさぎのお風呂洗い
写真は長女うさぎがまだ生きていた頃にお風呂に入れた時のものです。ブログのサイドに体を洗っている時の動画を載せました。左上の再生ボタンを押してください(現在は載せていません)。

当時バタバタすることなく気持ちよさ気にしている長女うさぎが印象的でした。エンセファリトゾーン症による斜頸に苦しんでいた彼女は,体がうまく動かせなかったため,足やお尻の汚れを取るために,時々顔以外の体全体を洗っていました。あれから8年,まさか四女うさぎまでもが介護生活になるとは思っていませんでした。

sleep14_1.jpg
この写真は、五女うさぎがうちに来た頃のものです。まだ顔が幼く愛らしいうさぎでした。性格はとても甘えん坊です。妻に構ってほしくていつもついてまわっています。サイドバーにあるブログの紹介の写真は五女うさぎです。

このブログのサイドバーに「あなたのうさぎが好きな野菜は?」という投票ボックスを作りました。「CSSTricks」というサイトにPHPを使った投票のサンプルがあったので、興味を持ち、このブログにも設置してみました。設置の過程で、今回トップページをHTMLファイルからPHPファイルに変換しました。投票データはMySQLというデータベースに野菜ごとにテーブルとして記録されます。設置に時間がかかり、ファイルの修正を行っていたため、途中で投票データが入らなかったりしてしまった方があると思います。大変申し訳ありませんでした。また機会があれば、再度投票していただければ幸いです(現在は設置していません)。

参考記事:"How To Design and Create a PHP Powered Poll" [CSS-TRICKS]
"What to Feed Your Pet Rabbit" [My House Rabbit]

rabbityonjyo010.jpg
四女うさぎは原因不明の痺れにより、前後の脚がうまく動かないため、寝かせた状態で介護をしていますが、どうしてもウンチが脚にしてしまったりして片側(右半身)の脚が汚れてしまいます。そんな時はすぐに脚を洗ってあげます。

本人も気持ちがいいようで、洗って乾かしている最中はじっとしています。写真は完全に乾き終わったあとの様子。終わったなという安堵感を感じます。

rabbityonjyo009.jpg
少しずつペレットを完食できるようになっている次女うさぎ。ムラはありますが、健康状態を維持しています。まもなく12歳となります。昔よく彼女に咬まれて痛かった記憶があります。今ではすっかり性格が丸くなりました。

胃腸薬を飲むうさぎ


四女うさぎには、一日二回0.4mlの胃腸薬を飲ませています。これは駆虫薬や抗生剤を飲んでいるために、胃を保護するための薬です。味は美味しいみたいで写真のように嫌がらずににこやかな表情で飲んでいます。本人は大変だと思いますが、こちらも毎日大変です(笑)

今回は四女うさぎの動画です。雑音が気になったので音声は消してあります。

四女うさぎが元気にパセリを食べているところです。介護うさぎになっていますが、野菜をよく食べています。ブロッコリーとパセリがお気に入りです。動画はSony A7で撮りました。レンズはLeica-R ズミクロン50mm,f/2という明るいレンズで撮りました。Sonyは動画に優れていると感じました。

こちらも記事も参考になりました→「SONY α7の動画機能(1080HD 60p/AVCHD)を手持ちで試す。

rabbityonjyo007.jpg
次女うさぎはとても元気にしています。ただ食欲が以前ほどではないので,ペリアクチンを飲ませて食欲増進を図っています。
写真はキックのように見えますが,自分の足を毛繕いしようとしているシーンです。表情がちょっと笑えました。

rabbityonjyo006.jpg


次女うさぎが少し前から痒みを覚えていて、動物病院へ行ったときに調べてもらったら、ダニによる痒みと分かりました。患部の毛を剃ってもらい、ダニ駆除剤を背中に垂らしてもらいました。これは時間をかけて広がり一か月くらいで効果が出てくるようです。


そういえば、私も次女うさぎを抱くたびにお腹が痒かっので、ダニのせいだったようです。放っておくと痒みが広がり大変でした。四女うさぎや五女うさぎはどうもないので、彼女だけが毛根にダニがいたようです。ちなみに虫卵は駆除できないため、また一か月後に薬を垂らしてもらいます。写真は患部にイソジンを十倍に薄めた液体を塗っているため、黄色くなっています。まだ少し毛が生えてきていないので、何だか見栄えが悪いですね。

ニンジンが大好きなうさぎ

今朝も四女うさぎに強制給餌をしました。終わった後は大好きなにんじんをパクパク食べていました。
和やかな顔をしていたので写真を撮りました。本当に毎日お疲れ様です。

rabbityonjyo003.jpg
四女うさぎは以前より体重がぐっと減ってしまい、今では毎日強制給餌をしています(今日は1444g)。ラビットプラスのシニアサポートを粉状にして水を含ませてシリンジに入れます。朝晩合わせて40ml~50mlくらいを食べさせています。最初は嫌がっていましたが、今ではだいぶ慣れてきました。写真は給餌中のもの、ちょっと憮然としています(笑)

立ち上がる四女うさぎ


明けましておめでとうございます。


新年早々いいことがありました。介護状態だった四女うさぎが今日は立ち上がることができていました。ほんの数分間でしたが、毎日少しずつ立ち上がる練習をしているところです。すぐにこけてしまいますが、いい時の自分を思い出してもらえるようにしたいです。また本年もうさぎたちをよろしくお願いします!

このアーカイブについて

このページには、2016年1月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年12月です。

次のアーカイブは2016年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

ガチャムク

プロフィール

うさぎの介護人プロフィール画像

このブログは「うさぎの介護人」が運営しています。ホーランドロップ(7歳)と同居中。今まで暮らしてきた高齢うさぎたちの介護に関する情報を多く載せていますのでご参考にしてください。また,好きなライカのオールドレンズやLeica M8やM9についての情報も載せています。ウェブページやブログはMovable Type Pro 6.2.6を使って構築しています。

写真の作品は500pxに投稿しています
奈良を中心に京都や大阪の写真
うさぎのポートレイトシリーズ
エキサイトブログを始めました

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎのいる暮らしへ
にほんブログ村

このブログのオススメ記事

うさぎ関連のオススメグッズ

うさぎのお尻周りに使える静音のバリカンオススメ!

詳しくは「うさぎのお尻回りの毛を手入れする静音のバリカン」の記事へ

SUSU バスマット 速乾 抗菌 36x50cmオススメ!

うさぎの強制給餌に好きなペレットを粉末状にできるところがいいですオススメ!

詳しくは「うさぎの流動食の作り方」の記事へ

アーカイブ

このブログの紹介記事

GPV気象予報

アクセス

使用サーバー:inetdの激安プラン

使用ブログ

Movable Type Pro 6.2.6

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。