現在同居中のホーランドロップとの生活やお気に入りのライカのカメラやオールドレンズやその写り,写真についてのブログです。

2006年3月アーカイブ

ukkari1.jpg

そんな四女うさぎが行ってはいけない場所がある。それは次女うさぎのところだ。うっかり前を通ってしまったら、もう目をつけられる。先輩のケージを覗くなんてとんでもない。写真はうっかり立ち寄ってしまい、次女うさぎに威嚇されている図である。かなり怒られていたことはいうまでもない。

tonaride22.jpg写真は三女と四女を隣り合わせにしたものである。色が全然違うので、違う生き物が並んでいるみたいだ。こうしてみるとやはりモサモサ姉さんは大きい。四女うさぎはこのとき、ちょうどペレットを食べている。大人しくなったところに写真を撮った。三女うさぎの体が豪快なので、マウントしかけたら、さすがに大変である。かなり気を遣った撮影だった。

三女うさぎはもうすっかり完治したようだ。お尻のかぶれもすっかり消えた。また、今までのような豪放磊落な三女が戻ってきた。相変わらずケージ内は散らかっていて、早朝には部屋を駆け巡り、そして、私は今までより仕事が一つ増え、毎日トイレが汚れないように拭いている始末である。

北浜レトロのケーキ先日北浜レトロにお茶しにいってきた。場所は大阪証券取引所の向かいにある、おしゃれなビルヂングである。以前この建物の1階を訪れたが、2階でお茶をせず帰ってしまったので、今回は、お茶レポートである。

大変ケーキが美味しく、種類も豊富である。女性なら必ず気に入ってしまうような美味しそうな名前のケーキが多い。写真の「ラズベリーとチョコのチーズケーキ」を私は食べた。かなり美味しくいただいた。妻は、「焼きリンゴのチーズケーキで、こちらも気に入っていたようだった。

紅茶も美味しかった。私は「イングリッシュ・ブレックファースト」、妻は「プリンス・オブ・ウェールズ」を飲んだ。ポットがアンティーク風のシルバーの時代を感じさせるいいものであった。いつもセラミックばかりに目がいっていた私だが、シルバーのこういったポットもいいなと思った。建物内は大変綺麗でいて、レトロな感じが残っている。長い時間ここに居たいと思わせるような、そんな雰囲気のあるお店である。

北欧の陶器sunnuntaiもう一つの写真は、昨日京都の「アンジェ」というお店で買ったカップ&ソーサーである。フィンランドの著名な陶芸家である「ビルガー・カイピアイネン」」の作品で、黄色と花をモチーフにしたデザインがすっかり気に入ってしまい、購入して家でお茶したものである。アンティークではあるが、普段使いできそうでいい。このC&Sの名前は「SUNNUNTAI」といい日曜日という意味らしい。60年代~70年代のものである。色は黄色と赤、緑があるようだ。

うさぎたちの遭遇


雨の一日であった。今日は早く仕事が終わり、四姉妹とたっぷりと遊んだ。昨日と違い、今日は次女うさぎと四女うさぎが遭遇した。次女うさぎが四女うさぎを威嚇していて、少しビックリしている様子が伺える。


次女うさぎはまるで威嚇するお局うさぎ。動揺を隠せない新人うさぎ。この後も、次女うさぎは外に出て走ろうとしていた彼女をブーっ!と脅し、パンチまで喰らわそうとした。四女うさぎはうちに来て早々に荒っぽい先輩うさぎの洗礼を受けた。

二羽のうさぎたち


写真は、長女うさぎと四女うさぎを一緒にしたところ。四女うさぎがかなり興味を示し、さかんに長女うさぎの顔にチューしに行っていた。これだけを見ると微笑ましいのだが、先日一緒にした時には、実は長女うさぎの機嫌が悪かったのか、珍しくブーっと怒っていた。パンチも繰り出していたのでとても驚いた。


うさぎには序列のようなものがあるらしい。なので、新米の四女うさぎはそうそう容易には受け入れられなかったのであろう。それゆえ、今回の写真は少し両者を押さえながらの撮影であった。うさぎの世界は複雑である。

debut14.jpgついに念願のミニレッキスを見つけた。長い間探していた、オパール色のかわいいミニレッキスがうちにやってきた。若草物語ばりの四姉妹。うちのうさぎ部屋は、いまうさぎでいっぱいである。三姉妹でも早朝はてんてこまいであったのに、これからは、さらにもう一羽。

◆体重:500グラム、色はオパール、見た目は長女うさぎの子どものようである。
◆特徴:俊足、フロアリングの上をものすごいスピードで走る。かなりの甘えん坊ですでにペロペロと指を舐めてくれた(ただし妻の指はなぜか舐めない)。目は少しブルーがかっている。
◆ニックネーム:ねずみ(最初に見たとき、小さくてあまりにちょこまか走り回るので、まるでねずみのようだった)

とにかく、四女うさぎが来てから、三姉妹がみなやたら大きく見える。目の錯覚であろうか(笑)。でも、体重から考えれば、四女うさぎは、三女うさぎの約五分の一の重さである。大きく見えるのも無理はないであろう。四女うさぎが加わったことで、このブログは「うさぎ四姉妹日記」に変更する。なお、私のハンドルネームも「ヨンシマイ(Yonshimai)」とします。

mukasi32.jpg今日は、次女うさぎがうちに来てちょうど二年になる日であった。今日は特別オオバコやえん麦をサービスした。何より健康でここまでこれたことに感謝している。他のうさぎのことを思うと、次女うさぎだけが大きな病気を今のところしていないのである。

草を非常によく食べ、歯はきれいに並んでいる。牧草が食事の中心になっているので、特に気を遣っていない。ペレットもほどよく食べるし、最近はオオバコとえん麦がお気に入り。偏食な長女うさぎに比べるとほとんど手間のかからないうさぎである。唯一お水をあまり飲まないところが心配だが、先の展開など読めるわけもない。

二年前、私がペット屋で気に入って、妻に交渉して家に連れてきた次女うさぎ。白兎と仲良くケージに入っていた。写真は来た頃のものなので、随分二歳になって、大人の貫禄が出てきている。グレーの面積がかなり広がり、大きな体になった。現在の体重は2.1kgである。最近はめったに咬みつかなくなったし、愛嬌も出てきた。何より綺麗好きでかつ、顔立ちも綺麗。性格はナイーブかつ生真面目だが、そんなところがまた面白い。三姉妹の中では、かなり貴重な存在である。

北浜レトロ今日は天気もよく、心地よい一日である。午後からちょっと散歩に妻と出かけた。三姉妹には愛想程度に挨拶をすまし、堺筋本町へ向かった。

北浜から堺筋本町の間には、昭和初期のレトロな建物が多く興味深い。そのレトロな建物の1階にサンマルク・カフェがあったり、銀行が入っていたり、あるいは江戸時代の町屋風の建物があったりで歩いていて楽しかった。「備後町」「淡路町」「道修町(どしょうまち)」など江戸時代を思わせる地名が多いのも、この辺りの特徴である。備後町には美しい「綿業会館」という建物もある。

その中で、大阪証券取引所の向かいにあった、写真の「北浜レトロ」というお店は、雰囲気がよかった。1階の雑貨しか見なかったが、2階のカフェに今度一度行ってみようと思った。すでにスタバでお茶してしまったことを後悔。写真だけ撮ってきた。一度、みなさんも行かれてみてはいかがだろうか。建物も昔、株仲買の会社に使われていたらしい。名前のごとくレトロないい雰囲気をもった「ビルヂング」である。

このアーカイブについて

このページには、2006年3月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年2月です。

次のアーカイブは2006年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

サーチプラスforペット

プロフィール

うさぎの介護人プロフィール画像

このブログは「うさぎの介護人」が運営しています。ホーランドロップ(7歳)と同居中。今まで暮らしてきた高齢うさぎたちの介護に関する情報を多く載せていますのでご参考にしてください。また,好きなライカのオールドレンズやLeica M8やM9についての情報も載せています。ウェブページやブログはMovable Type Pro 6.2.6を使って構築しています。

写真の作品は500pxに投稿しています
奈良を中心に京都や大阪の写真
うさぎのポートレイトシリーズ
A delicate memoryA delicate memory #2

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎのいる暮らしへ
にほんブログ村

このブログのオススメ記事

うさぎ関連のオススメグッズ

うさぎのお尻周りに使える静音のバリカンオススメ!

詳しくは「うさぎのお尻回りの毛を手入れする静音のバリカン」の記事へ

SUSU バスマット 速乾 抗菌 36x50cmオススメ!

うさぎの強制給餌に好きなペレットを粉末状にできるところがいいですオススメ!

詳しくは「うさぎの流動食の作り方」の記事へ

AHYP Cream アイプクリーム19.5g
価格:1882円(税込、送料別)

次女うさぎに毎日尿かぶれした患部に塗っていたAHYP(アイプ)クリームです。この軟膏を扱っている「ベッツジャパン」からの説明を引用します。「アセチルヒドロキシプロリンは、コラーゲンの主要成分であるヒドロキシプロリン(コラーゲンの成分のうち約10%以上を占めます。)を、アセチル化したもので、良好な溶解性、浸透性、および高い保湿性を有しています。『アイプクリーム』は、このアセチルヒドロキシプロリンを2.5%含有するクリームです。本品のアセチルヒドロキシプロリンは、動物原料を使用せず、発酵法により製造したヒドロキシプロリンからつくられています。」と解説にありました。

アーカイブ

このブログの紹介記事

GPV気象予報

アクセス

使用サーバー:inetdの激安プラン

使用ブログ

Movable Type Pro 6.2.6

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。