現在同居中のホーランドロップとの生活やお気に入りのライカのカメラやオールドレンズやその写り,写真についてのブログです。

2005年11月アーカイブ

maeba1.jpg寒い一日であった。明日から師走。あと一ヶ月で一年が通り過ぎようとしている。今年もまた年越しそばを食べる季節がやってきたのだ。

昨日は三女うさぎについて、いろいろコメントしてみた。本人が聞いたらきっと怒るであろうことばかりだった。先日、ちょっと三女うさぎの歯が気になって、ひっくり返して口の中の歯をのぞいて見た。写真のように、歯を見るときは、しばらくおとなしくしてくれている。前歯の上の歯が、随分伸びてきている。以前病院の先生に、ちょっと長めかな?って言われたのだが、そのときよりさらに伸びてる気がした。

野菜や草を食べさせていても、ペットフードに慣れてくると、どうしても不正咬合になってしまう。気をつけて早めに削っておかないとまずいことになりそうだ。。

mosao1.jpg今日はいまいち天気がよくなかった。夜になると急激に冷え込んできた。そろそろ11月も終わり。各家庭ではクリスマスの飾りつけなど始まっているのだろうか。

三姉妹は今日も元気。三女うさぎは外に出たくてうずうずしている。以前三姉妹の顔立ちについては触れてみたものの、彼女はいつみても三姉妹の中で、最もモサい顔をしている。

この写真ではっきりわかると思うが、口の周りは、ひげを蓄えているかのようである。カールのおじさんにそっくりであり、ちょっと身だしなみのいまいちなモサ男みたいだ。何だかルックスがいまいちである。次女うさぎの顔立ちが美人なだけに、よけいにひげのモサ具合が目立ってしまう。全体的な色もきれいなオレンジだったはずが、成長とともに、焦げ茶になってしまった。色もぱっとしない。一体これはどういうことなのだろう。

次女うさぎとの相性も合わないのも当然だろう。美人とモサ男では合うはずがない。人間でもそうだ。次女うさぎが三女うさぎを見てぶっぶぶっぶと怒るのは、もしかしたらルックスが原因なのかもしれない。

kusa1.jpg今日は一日眠くて睡眠ばかりとってしまった。不甲斐ない一日であった。少し体も疲れがたまっていたのであろうか。なかなか起きれなかった。

長女うさぎはわらが好きである。わらをわざと口元に持っていくと、必死で奪おうとするのが常である。以前そのわら取りの瞬間を写真で撮ったことがある。長女の手に注目すると、人の手みたいに開ききっているのが可笑しい。かなり真剣に私の手にあるわらを引っこ抜こうとするのであった。

これは他のうさぎたちでは反応が違う。手元にわらや牧草を持っていくと、二人ともバリバリ噛み始めるのである。長女うさぎのように奪おうとしないのが面白い。

suberi1.jpg今日は少し早く帰宅できてうれしい。一週間の最後はこうでないといけない。天気もよくさわやかな一日であった。三姉妹は今日も元気。

帰宅して時間があったので、早速次女うさぎをケージから出した。久しぶりの外である。戸惑いを隠せない次女を、無理やり抱っこして動かしてみたが、ほとんど動かない。しばらく放っておいたら、自分でうろうろし始めた。他のうさぎたちのケージの前を通ってはのぞき見たり、ケージの上へ登ろうとして失敗し、自分で落っこちていた。

そろそろケージに戻ろうとした次女うさぎは、フロアリングに挑戦。すると思わず滑ってしまった。その瞬間の写真だ。足が伸びきっていて可笑しかったので、今日はこれをアップした。

kamu1.jpg今日は忙しい一日だった。かなり帰りが遅くなった。今日はまだ、三姉妹にあいさつもしていない。やっと夕食を終えた。

日記を休んでいる間、三女うさぎのいたずらぶりが加速。どうにもこうにも許されないことばかりだ。外に放つやいなやケージとケージの間の狭い隙間にもぐりこみ、ケージの下に引いてある雑誌を引っ張りだしてみたり、先日はヒーターのコードをちょっとかじられてしまった。幸い大事にはいたらなかった。写真は今まさにコードをかじろうとしているところだ。

う~ん、甘やかしてはいけないのは人間ばかりではないようだ。。

しばらくお休みしていた三姉妹日記。今日からまた、ぼちぼちと続けようと思う。今日はいい天気。週の途中の休みで結構うれしい。

いろいろ妻のアレルギーのことで、三姉妹たちとどうしたらうまく付き合えるか、いろいろ悩みましたが、結論は、やはり三姉妹がかわいい。だからずっと一緒にいたい。そう考えるとますます愛着がわいてきた。

三女うさぎは今日も元気。先ほどケージを除いてみたら、爆睡していた。ほとんど死んでるのかと思ったくらいだ。声を掛けても起きない。物音でやっと起きあがった。

次女うさぎは、寒いのか固まっている。今日は機嫌が悪かったようで、エサをあげようとしたらいきなりぶっぶっと怒られた。どうしてか理由が分からない。

長女うさぎは最近とても元気。ケージとマットの上を縦横無尽である。うんちの方も、以前より大きくよく食べている。食欲があるというのは、いいことである。また。これからはもう少しゆったりと日記をつけて行こうと思う。

すみません。突然なんですが、しばらく「うさぎ三姉妹日記」を休みます。
どうも妻のアレルギーがひどく世話をしていると咳が始まり、止まらなくなります。
私は今のところ大丈夫ですが、ちょっとこの先の妻の状態が心配になっています。
このところ私自身も仕事でちょっと大きな変化がありそうなのといろいろ困難が続いていて、ちょっと心配なことばかり。
うさぎたちはとても元気なのですが、私達が元気でなかったりします(苦笑)。

また、何かお話できることがあればアップします。その際はよろしくお願いします。

それでは、しばらく失礼します。

mikan1.jpg今日は帰ってから、長女うさぎにみかんをあげた。以前からみかんが大好きで、歯がだいぶ弱ってきているにも関わらず、みかんを見ると興味深々と匂いをかぎはじめ、やがてむしゃむしゃと食べ始める。当然みかんの汁があたりに飛び散るのだが、おかまいなしである。それくらいに大好物のようである。

ビタミンもあるので、体にはいいのだが、次女うさぎと三女うさぎが食べないだけに不思議である。うさぎもみかんを食べるんだと、最初長女うさぎと出会ったころ感心したものだ。味覚が人と似ているのか、うさぎは甘いものには目がないようだ。

haoru1.jpg昨日は一日雨であった。一週間のどたばたのせいか、今日はかなり眠りこけてしまった。今になって目がさえてきてどうしようという感じだ。夜には三姉妹と戯れた。

次女うさぎがまた巣作りのような行動をしていた。本能的にどのうさぎもするものなのだろうか。今日は草はあまりくわえてなかったが、タオルをやたら持ち上げたり、噛んだりしながら、一人でウンウンとうなりながら、何かイライラしている様子であった。手助けしようにも何をしているか分からないので、黙って席を外した。

しばらくすると、タオルの穴に首を入れて、毛布を羽織っている人のような格好をした、タオルをかぶった次女うさぎがいた。噛んで穴を開けた後、首がどうやらスポっと入ってしまい、そのまま取れなくなっているようだった。何だかとても可笑しくてしばらく様子を見てしまったが、タオルを取ってあげた。彼女の行動は、生真面目そうなだけに、何か面白さがある。。

osiri222.jpgうさぎのお尻について、以前記事を書いたが、相変わらず後姿は滑稽だ。長女うさぎのお尻は最近やせたこともあって、すっきりした感じだ。

三女うさぎのお尻は以前紹介したようにずんぐりしていて、ぼてっとした感じだ。何か足があまり見えなくて、お尻の大きさだけが際立っている。次女うさぎのお尻はしっぽがつんと上がっているので、妙にかわいい。足が短めなので、少し歩き出すと可笑しさが倍増。何ともうさぎの後姿にはそれぞれ愛嬌があって面白い。

このアーカイブについて

このページには、2005年11月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2005年10月です。

次のアーカイブは2005年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

広告

ガチャムク

プロフィール

うさぎの介護人プロフィール画像

このブログは「うさぎの介護人」が運営しています。ホーランドロップ(7歳)と同居中。今まで暮らしてきた高齢うさぎたちの介護に関する情報を多く載せていますのでご参考にしてください。また,好きなライカのオールドレンズやLeica M8やM9についての情報も載せています。ウェブページやブログはMovable Type Pro 6.2.6を使って構築しています。

写真の作品は500pxに投稿しています
奈良を中心に京都や大阪の写真
うさぎのポートレイトシリーズ
エキサイトブログを始めました

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎのいる暮らしへ
にほんブログ村

このブログのオススメ記事

うさぎ関連のオススメグッズ

うさぎのお尻周りに使える静音のバリカンオススメ!

詳しくは「うさぎのお尻回りの毛を手入れする静音のバリカン」の記事へ

SUSU バスマット 速乾 抗菌 36x50cmオススメ!

うさぎの強制給餌に好きなペレットを粉末状にできるところがいいですオススメ!

詳しくは「うさぎの流動食の作り方」の記事へ

アーカイブ

このブログの紹介記事

GPV気象予報

アクセス

使用サーバー:inetdの激安プラン

使用ブログ

Movable Type Pro 6.2.6

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。