うさぎとライカの写真Blog

うさぎとライカのオールドレンズが好きです。写真はLeica M8とSony α7で撮っています。現在同居中のホーランドロップとの生活やお気に入りのライカのオールドレンズやその写り,写真について綴ります。


Nara #17 by Hiro _R on 500px.com


Leica M8
Leica Summaron 35mm f/3.5(Screw Mount)
35mm/f/4
1/1000s/ISO 160/DNG
Effect with Photoshop CC/ Nik Color Efex Pro4/ Dxo FilmPack5(Agfa Vista 200)


近鉄奈良駅からすぐにこの猿沢池があります。今回は奈良町から回ってここへ出て,池の縁に沿って興福寺の五重塔がきれいに見える位置へ移動しました。手前に木々があるために完全に塔だけが見えるわけではありません。ちょうど水面に写る揺れた五重塔のシルエットがいい感じだと思いLeica M8で撮影しました。


この写真は「Photoshop CC」でRAW現像して,「Nik Color Efex Pro4」のプロコントラストで微調整し,「Dxo FilmPack5」のAgfa Vista 200フィルタを適用しました。Agfaのカラーフィルムは私の好みのフィルムで,色彩のコントラストが気に入っています。

「ミッフィー」の作者であるオランダのグラフィック・デザイナー、絵本作家のディック・ブルーナDick Brunaが2017年2月16日、オランダ ユトレヒトにて逝去致しました。(享年89歳) ここに謹んでご通知申し上げます。 ディック・ブルーナは、約60年にわたる創作活動期間を経て、「ミッフィー」シリーズをはじめ、120作を超える絵本を刊行いたしました。絵本は全世界で50カ国語以上に翻訳され、8500万部以上のロングセラーとなっています。日本でも1964年『ちいさなうさこちゃん』(福音館書店刊)以降、5000万部以上の絵本が刊行され、子供がはじめてであう絵本の作家として親しまれてきました。

ミッフィースタイルさん(@miffy_style)がシェアした投稿 -


大変残念なニュースですが,「ミッフィー」の作者であるオランダのグラフィック・デザイナー,そして絵本作家のディック・ブルーナさんがオランダ ユトレヒトにて逝去されました。享年89歳でした。つい最近かわいいチョコレートを紹介したばかりでしたし,個人的にも愛らしいミッフィーのキャラクターが好きでした。残念でなりません。


ディック・ブルーナさん関連の記事を埋め込みました。ご冥福をお祈りいたします。そして,多くの人に愛されたキャラクターを生み出したディック・ブルーナさんに敬意を表します。

Nara #16 by Hiro _R on 500px.com


Leica M8
Leica Summaron 35mm f/3.5(Screw Mount)
35mm/f/4
1/1000s/ISO 160/DNG
Effect with Photoshop CC/ Nik Silver Efex Pro2


奈良町から元興寺付近を通って,猿沢池の方へ向かう途中の路上から興福寺の五重塔を望むことができます。私はこの道が好きで何度となくこのシーンを撮影しています。今回初めてLeica M8で撮りましたが,35mmのズマロンが標準50mm近くのちょうどいい画角になり,モノクロに変換したことで奈良らしい風景になった気がします。


このシーンは古くは奈良の写真家である故入江泰吉さんが,おそらくライカで撮ったであろう写真が残されています。私の持っている『入江泰吉の原風景 昭和の奈良大和路』というモノクロ写真集の中に,昭和30年代に撮った同じ場所と思われる作品が載っていました。ただ,その当時の風景と違い,今は周りに様々な建物が立ち,興福寺五重塔の手前にも大きな旅館が立っていて,景観に水を差していると個人的には思います。シンプルな景観だった昭和30年代がうらやましくなります。入江さんはLeica M3とズミクロン50mmf/2(固定鏡胴)を使っていたことが分かっています。入江泰吉記念奈良市写真美術館内の展示の中に,入江さんが使っていたカメラというコーナーで紹介されていました。おそらく当時発売されたばかりのM型ライカを手に大和路を駆け巡って撮影していたのではと想像します。


ご機嫌な五女うさぎ


最近の五女うさぎですが,耳の腫れもほとんどなくなりました。ただ,免疫力が落ちていると動物病院で言われ,眼が赤かったり,お尻が汚れていることが多くなったので,エンセファリトゾーン症の予防のため,念のためパナキュアを飲み続けています。その効果もあってか,心配された首の傾きも今は見られなくなっています。本当に良かったです。お尻の汚れも太りすぎが原因のようで,なかなか自分できれいにできていないようです(笑)。


バレンタインチョコ1


ところで,今日はバレンタインデーでした。妻から写真のチョコレートをもらいました。今年は「ルデルフ」というチョコをもらいました。大変おいしかったです。2007年にショコラティエ部門でフランス最高職人賞(MOF)を受賞されたというブルーノ・ル・デルフ氏のチョコレートで,まろやかで口の中でとろける様な美味しさでした。


バレンタインチョコ2


チョコを貰えたことと,日頃,五女うさぎを動物病院へ連れて行ってくれたりして,大変な思いをしている妻に感謝です。

うさぎのましかくプリント


Leica M8
Leica Summarit 50mm f/1.5(Screw Mount)
50mm/f/1.5
1/60s/ISO 160/DNG
Effect with Photoshop CC


FUJIFILMネットプリントサービスに「ましかくプリント」という,写真を真四角にプリントするサービスがあります。写真は我が家のうさぎたちを「ましかくプリント」したものです。L判や2L判より,真四角の写真の方がペットの可愛さが際立っています。


五女うさぎの写真をメインに亡くなった次女うさぎと四女うさぎのお気に入りショットをマグネットで挟んで部屋に飾っています。コンパクトでスペースも撮りません。このサービスはこのブログのバナーの広告か,以下のリンクからどうぞ。


FUJIFILMネットプリントサービス(フジフイルムネットプリントサービス)

Nara #15 by Hiro _R on 500px.com


Leica M8
Leica Summaron 35mm f/3.5(Screw Mount)
35mm/f/4
1/60s/ISO 160/DNG
Effect with Photoshop CC/ Nik Color Efex Pro4


ならまちには多くのオリジナルショップがあります。自作のクラフト作品などを展示して売っている商店街の一つを撮りました。狭い通路にほなかな提灯の灯りが点され,美しいと感じました。Leica M8とSummaron 35mm f/3.5の相性も良く,発色がきれいでした。

Nara #14 by Hiro _R on 500px.com


Leica M8
Leica Summaron 35mm f/3.5(Screw Mount)
35mm/f/4.8
1/250s/ISO 160/DNG
Effect with Photoshop CC/ Nik Color Efex Pro4


奈良町には伝統ある老舗がいくつかあります。もちいどセンター街を抜けて元興寺付近を歩くと,老舗の「菊岡漢方薬局」があります。創業が元暦元年(1184年)で,現在の店主が24代目という歴史ある薬局です。漢方薬の種類も豊富で,店内を見ているだけでも飽きません。この漢方薬局は全国的にも有名のようです。


もともとは三条通りにありましたが,平成14年秋に,奈良で一番古い町「ならまち」に移り、現在に至っているようです。ここで何かを購入したことはありませんが,奈良町を訪れると必ず通るところなので,今回はLeica M8とズマロン三半で撮影してみました。RAWファイルからPhotoshop CCで現像して「Nik Color Efex Pro4」へ移りカラー編集をしています。

Nara #13 by Hiro _R on 500px.com


Leica M8
Leica Summaron 35mm f/3.5(Screw Mount)
35mm/f/3.5
1/500s/ISO 160/DNG
Effect with Photoshop CC/ Nik Silver Efex Pro2


近鉄奈良駅からもちいど商店街を抜けて,元興寺の近くを歩くと,漢方のお店などユニークな商店が並んでいます。その一角に写真のような東南アジア風の飾り窓が展示してありました。


調べてみると,これは1970年の大阪万博のネパール館に使用されていたもので,万博が終わった後に元興寺に寄贈された「万博遺産」とのこと。ネパールの伝統のこの飾り窓はデザインが美しく,ちょうど柔らかい日光があたった瞬間がいいなと思い写真に撮りました。モノクロに変換しダークセピア調にしたら荘厳な雰囲気が出ました。この後,奈良町をしばらく撮影しながら散歩しました。

Kyoto #18 by Hiro _R on 500px.com


Leica M8
Steinheil Munchen Orthostigmat 35mmf/4.5(Screw Mount)
35mm/f/4.5
1/15s/ISO 160/DNG
Effect with Photoshop CC


京都の名所といえば,駅前の京都タワーもその一つです。夕刻の暗がりに浮かぶ京都タワーは昼間より美しいと感じます。特に独特のろうそくをイメージするライトアップは圧巻です。今回は,シャッタースピード「1/15s」で撮りましたが,うまくブレずに写すことができました。「Orthostigmat 35mmf/4.5」レンズの独特の色合いにも魅かれました。

Kyoto #17 by Hiro _R on 500px.com


Leica M8
Steinheil Munchen Orthostigmat 35mmf/4.5(Screw Mount)
35mm/f/4.5
1/30s/ISO 160/DNG
Effect with Photoshop CC


最近は観光客向けに変貌しつつある有名な京都の錦市場。今回はよく行く打田漬物の店頭を撮りました。べったら漬けや千枚漬け,季節限定のすぐき漬けなどが美味しいお店です。個人的には沢庵が大好きで,白ご飯との相性は抜群です。また日本酒のあてとしてもここの漬物は最高です。


この錦市場をLeica M8とシュタインハイル社の「Orthostigmat 35mmf/4.5」で撮りました。シャッタースピードをかなり落としたのでブレが心配でしたが,何とか撮れていました。開放F値4.5はちょっときつかったです。色合いは暖色系で漬物の質感が出ていました。

Kyoto #16 by Hiro _R on 500px.com


Leica M8
Leica Elmar 35mm f3.5(Nickel,Screw Mount)
35mm/f/3.5
1/500s/ISO 160/DNG
Effect with Photoshop CC/ Nik Color Efex Pro4


京都高倉通をさらに南へ下がったところです。右手には千切屋株式会社の看板が見えます。老舗の雰囲気がとてもいいのと看板のさらに上にある千切の「千」の赤い色の旗が印象的でした。モノクロよりもカラーの方がいいと思いました。

旗にピントが合っているものの,その周辺のから先の遠景にかけてはエルマー35mmの柔らかい感じが出ています。この写真にもNik Color Efex Pro4のブリーチバイパスを適用しています。少しブルーがかったカラーフィルムの感じが出たように思います。

ミッフィーのチョコレートの蓋


たまたま寄った京都大丸の地下街で売っていた写真のミッフィーのチョコレートシリーズ。いくつかの種類がある中,蓋のデザインとその中身がユニークなチョコレートのセットを妻と選んで買いました。


ミッフィーのチョコレートシリーズ


二枚目の写真が中身です。中は二段になっています。ボタンの形をしたチョコ,ミッフィーの形をしたものなどデザインを見ていても飽きません。とてもかわいいです。

Kyoto #15 by Hiro _R on 500px.com


Leica M8
Leica Elmar 35mm f3.5(Nickel,Screw Mount)
35mm/f/4
1/60s/ISO 160/DNG
Effect with Photoshop CC/ Dxo FilmPack5(Agfa Precisa 100)


Leica M8を持ち出して,京都の御池通から高倉通に入り,いくつか写真を撮りました。移り変わる風景と道行く人々。ストリートスナップは常に変化するところが撮影していて楽しさを感じます。レンズは初めて「Elmar 35mm f3.5」を使いました。ニッケル製,1935年製造の初期のものです。写りは落ち着いた色合いでかつ柔らかさを持っているという印象です。


今回500pxに投稿した写真は,「PAUL」というフランスパンのお店の工房を撮影したところです。室内の淡い照明の光が美しいと感じて撮影しました。ガラス越しに働く人たちもいい雰囲気を出していました。

Kyoto #14 by Hiro _R on 500px.com


Leica M8
Steinheil Munchen Orthostigmat 35mmf/4.5(Screw Mount)
35mm/f/4.8
1/60s/ISO 160/DNG
Effect with Photoshop CC/ Nik Color Efex Pro4


京都三条通のストリートスナップです。500pxに投稿しました。周りにはポール・スミスやチョコレートが有名なジャン・ポール・エヴァンなどがあり,最近はデザイン性のある店舗が目立つ三条通です。以前は宿泊用のホテルや旅館が多かった通りでしたが,観光客をターゲットにしたレトロでおっしゃれな雰囲気の通りに一変しています。写真は,Nik Collectionの「Color Efex Pro4」を使い,ブリーチバイパスを適用しています。

Kyoto #13 by Hiro _R on 500px.com


Leica M8
Steinheil Munchen Orthostigmat 35mmf/4.5(Screw Mount)
35mm/f/5.6
1/500s/ISO 160/DNG
Effect with Photoshop CC/ Nik Silver Efex Pro2


京都烏丸御池駅から東の方へ歩いていくと,進々堂というカフェがあります。その付近のシルバーの椅子が印象的でした。タイル状になった石畳の通りの雰囲気も京都らしく良かったです。御池通りは車線数が多く大変広い通りです。ゆっくりカフェで寛げます。

Osaka #21 by Hiro _R on 500px.com


Leica M8
Leica Summicron 50mmf/2(Screw Model)
50mm/f/5.6
1/500s/ISO 160/DNG
Effect with Photoshop CC/ Nik Silver Efex Pro2


万博記念公園に行くには,モノレールを利用します。その途中で通った阪急淡路駅の様子を撮った写真です。500pxに投稿しました。この駅は梅田にも出れますし,北千里や京都にも行ける分岐点となる便利な駅です。阪急電車が地下鉄堺筋線に乗り入れる場所でもあり,大変利用客が多いところです。

Osaka #20 by Hiro _R on 500px.com


Leica M8
Leica Summicron 50mmf/2(Screw Model)
50mm/f/4.8
1/1000s/ISO 160/DNG
Effect with Photoshop CC/ Nik Silver Efex Pro2


万博記念公園第三弾です。モールショッピングセンターに隣接するポケモンセンターの建物の上に観覧車が残っています。以前ここは遊園地でしたが,現在はショッピングセンターまたは体験型施設に生まれ変わっています。ご家族で大変過ごしやすい場所となっています。


今回Leica M8で撮影したのは,その観覧車の美しい骨組みです。撮影時は快晴で青空と白い観覧車のマッチングが素晴らしいと思いました。背景に見える大きな雲もアクセントになりました。Nik Silver Efex Pro2でモノクロに変換し,-1EVアンダーを適用しました。青空がクッキリとしたブラックになりました。黒と白の対比がきれいに出たように思います。

日光浴をする五女うさぎ


Sony α7
Leica Elmar 65mm f/3.5(Visoflex)
65mm/f/3.5
1/800s/ISO 125
Effect with Photoshop CC


今日は天気がよかったので,日光浴をした五女うさぎ。ところが,何故かサークル内の環境が気に入らないらしく,マットをホリホリしてめくってしまいました。


うさぎ用のファルキサシン点眼薬耳の腫れの経過観察のために先日動物病院へ連れて行った五女うさぎ。また耳の膿が少しだけ溜まっていました。左眼に目ヤニが最近目立ってきたのでついでに診てもらいました。そうしたら眼が少し赤くなっていて炎症を起こしているとのことでした。


今回初めての種類の目薬である「ファルキサシン点眼薬」を処方されました。眼の炎症に効くようです。この点眼薬は「オフロキサシン」のジェネリックです。感染症に用いる点眼薬とのことです。

Osaka #19 by Hiro _R on 500px.com


Leica M8
Leica Summicron 50mmf/2(Screw Model)
50mm/f/2
1/125s/ISO 160/DNG
Effect with Photoshop CC/ Nik Silver Efex Pro2


万博記念公園内にある,RHCcafeでの撮影。店内のインテリアやところどころに配置された観葉植物にセンスの良さを感じました。サボテンが本棚に置いてありました。バックのほのかな明かりの電灯とわずかにあたるサボテンへの光が印象的でした。カフェ内は少し暗めの落ち着いた過ごしやすいところです。

Osaka #18 by Hiro _R on 500px.com


Leica M8
Leica Summicron 50mmf/2(Screw Model)
50mm/f/2
1/125s/ISO 160/DNG
Effect with Photoshop CC/ Nik Silver Efex Pro2


万博記念公園内にある,RHCcafeというところで撮影した写真を500pxに投稿しました。巨大なモールショッピングセンターが聳える公園内の一角にこのカフェがありました。屋内は天井が高くゆったりした空間になっています。コーヒーも美味しくゆっくりと寛げる場所でした。店内の撮影許可ももらって写しました。被写体の観葉植物にあたる光とテーブルの木材の質感がとても印象的でした。Leica M8で撮影しています。

ポール・スミス三条店


Leica M8
Steinheil Munchen Orthostigmat 35mmf/4.5(Screw Mount)
50mm/f/6.7
1/60s/ISO 160/DNG
Effect with Photoshop CC/DNG


先日京都へ行った時に京都三条通を通りがかって撮った写真です。町並みに溶け込んだポール・スミスの三条店。ドアの配色やロゴがおしゃれですね。さすがポール・スミスですね。

ブロッコリーの葉を好きになった五女うさぎ


Sony α7
FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS(Kitlens)
28mm/f/3.5
1/15s/ISO 1000/RAW
Effect with Photoshop CC


今までは,ブロッコリーが嫌いだと思ってあげていなかった五女うさぎですが,最近食欲不振になって以後は,急にブロッコリーの葉を食べるようになりました。うさぎの嗜好というのはよくわからないところがあります。今までは全然食べなかった野菜や牧草を急に食べだしたりするからです。


耳の腫れの方は,随分良くなってきた五女うさぎ。投薬が効いているようです。現在処方されている薬は以下のものです。

バイトリル錠・・・動物用抗菌薬です。
プロレン錠・・・プレドニゾロンを主成分とするステロイド薬です。
ペラプリン錠・・・腸蠕動薬のプリンペランのことです。
・ビオフェルミンR錠・・・抗生物質と一緒に摂取しても死滅しない「耐性乳酸菌」です。

Osaka #17 by Hiro _R on 500px.com


Leica M8
Leica Summicron 50mmf/2(Screw Model)
50mm/f/5.6
1/1000s/ISO 160/DNG
Effect with Photoshop CC/ Nik Silver Efex Pro2


映画『もののけ姫』のラストシーンに出てくる「シシ神」は、鹿、猫、ヤギ、イノシシ、カモシカ、犬、鳥などの特徴を掛け合わせたような姿をしています。表情は人間に近い気がしますが,今回撮った太陽の塔は,あまりに巨大であり,まるで巨大化した最後のシーンに出てくる透明になったシシ神のようでした。万博公園の梅林の近くで撮りましたが,イメージが森を見下ろすシシ神様でした。写真はモノクロにしました。曇り空の雲の雰囲気がモノクロと合っていました。


前回の太陽の塔の写真から500pxに投稿していますが,外国の方から二人同じ質問をもらいました。
"Great! but..tell me..what is it?" "cool................... What is it ?" とありました。外国人にとっては太陽の塔は有名ではなく,質問に答える形で,この塔が何なのかを簡単に説明して返事をしました。設立から約45年,すでに老朽化も進み現在耐震改修工事のようです。工事後の2018年3月からは内部も一般に公開するようです。

Osaka #16 by Hiro _R on 500px.com


Leica M8
Leica Summicron 50mmf/2(Screw Model)
50mm/f/5.6
1/1000s/ISO 160/DNG
Effect with Photoshop CC/ Nik Silver Efex Pro2


少し前に購入した沈鏡胴のSummicron 50mm f/2をLeica M8に付けて大阪にある万博記念公園へ撮影に行ってきました。当日は晴れたり曇ったりの忙しい天候の一日でした。


万博記念公園といえば,太陽の塔が有名です。この塔は,1970年に大阪府で開催された日本万国博覧会(EXPO'70・大阪万博)の会場に,芸術家の岡本太郎が制作した作品であり建造物です。万博終了後も引き続き万博記念公園に残されて現在に至っています。この周辺には少し前までは遊園地がありましたが,今では観覧車を残して,モールショッピングセンターに変貌していました。以前行った時とかなり環境が変わり驚きました。


Leica M8と沈胴ズミクロン


二枚目の写真は,Leica M8に沈鏡胴のSummicron 50mm f/2を付けたところです。フードはライツ社のズマロン35mm f/3.5にも使えるITDOOフードです。レンズの製造番号は100万番台前半で1952年製です。最初期のもので,レンズには薄く黄色のコーティングがなされています。レンズはかなりクリアで,沈鏡胴のSummicronにしては珍しく曇っていません。このレンズは,曇っている個体が大変多く,クリアなものを手に入れるのが結構難しいレンズです。公式には1953年から発売とされていますが,実際はそれ以前の製造番号90万番台からつくられていて,ズミタールレンズの後期と被る時期があります。したがって,ズミタールの後期レンズの中にはこの沈鏡胴のSummicron 50mm f/2と同じようなつくりのものがあるようで,写りも秀逸という話を聞きます。


さて,当レンズの写りですが,申し分ないと感じます。細かいところまでの描写は素晴らしく,色合いも気に入っています。太陽の塔の独特な雰囲気と周りの空気感も感じさせてくれます。今度はバルナック型のライカなどに付けて,フィルム撮影もしてみたいと思っています。

薬の投薬に抗議する五女うさぎ


Sony α7
FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS(Kitlens)
28mm/f/3.5
1/15s/ISO 1000/RAW
Effect with Photoshop CC


以前五女うさぎの耳が腫れた件で,動物病院へ行ったことを記事にしましたが,その後再び耳が腫れてきて,急遽妻が動物病院へ連れて行ってくれて,診察をしてもらいました。詳細に調べてもらったら,耳の内側にぷっくりとした腫れが二か所ありました。


前回の耳の腫れによって耳の軟骨のところに隙間ができ,そこへ膿液が溜まったようでした。嚢腫というのでしょうか,耳は薄いので嚢腫ができるのはかなり稀な例のようでした。脚などの皮下にできることはあるようですが,耳にはあまりできないようです。何か菌がついたか原因がよくわかりません。結局嚢腫は切開してつぶしてもらいました。本人は痛かったのか,その後はしばらく耳を触らせてくれなかったようです。


ところで,この後家へ帰ってきてから投薬を開始しました。また私が抱っこして,妻が投薬するパターンの生活が始まりました。五女うさぎは三女うさぎと違ってとにかく抱っこが大嫌い,いつも逃げ回って捕まえるのに一苦労です。一枚目の写真は投薬に断固抗議する五女うさぎの姿です。今日は藁ハウスに立てこもってしまいました(笑)


薬の投薬を嫌がる五女うさぎ


初めはすっぽりと自分の体を隠していたつもりでしたが,私が可笑しくなって写真を撮り始めたらすぐに二枚目のように顔を隠してしまいました。頭隠して尻隠さずの状態でした。とても面白い光景でした。五女うさぎとしては必死に抗議していると思われますが,耳の腫れを抑えるためにも薬を飲むことを頑張ってもらわないといけません。

広告

ソニーストア

プロフィール

うさぎの介護人プロフィール画像

このブログは「うさぎの介護人」が運営しています。40代の男性です。ホーランドロップ(5歳)と同居中。今まで暮らしてきた高齢うさぎたちの介護に関する情報を多く載せていますのでご参考にしてください。また,好きなライカのオールドレンズやカメラについての情報も載せています。ウェブページやブログはMovable Type Pro 6.2.6を使って構築しています。

うさぎの動画と写真はSony α7で撮影

このブログで使用しているレンズたち
Leica Super-Angulon 21mm f/4(3cam,Germany)
Orion-15 2.8cm f/6(Screw,USSR)
Leica Summaron 35mm f/3.5(Screw,Germany)
Leica Summicron 50mm f/2(Type2,Rcam,Canada)
Leica Summicron 50mm f/2(Screw,Germany)
Leica Summar 50mm f/2(Nickel,Screw,Germany)
Leica Elmar 65mmf/3.5(Visoflex,Canada)
Culminar 135mm f/4.5(Screw,Germany)

動画編集はAdobe Premiere Pro CCでしています

写真の作品は500pxに投稿しています
日本の風景写真とストリートスナップ
うさぎのポートレイト作品

ライカブログランキング

このブログのオススメ記事

ブログのランキング

アーカイブ

GPV気象予報

このブログの紹介記事

うさぎ関連のオススメグッズ

うさぎのお尻周りに使える静音のバリカンオススメ!

詳しくは「うさぎのお尻回りの毛を手入れする静音のバリカン」の記事へ

SUSU バスマット 速乾 抗菌 36x50cmオススメ!

かわいいラビットプレートオススメ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

VIRGINIA社(ヴィルジニア)陶器ラビットプレート
価格:3024円(税込、送料別) (2016/12/25時点)


朝食用に使っています。思ったより小ぶりのお皿です。

詳しくは「ユニークなうさぎの形をしたプレート」の記事へ

うさぎの強制給餌に好きなペレットを粉末状にできるところがいいですオススメ!

詳しくは「うさぎの流動食の作り方」の記事へ

おススメのカメラ関連グッズ

ライカレンズの作例が参考になります

ライカレンズについて詳しく載っています

カメラ関連の広告バナー

アクセス

使用サーバー:inetdの激安プラン

使用ブログ

Movable Type Pro 6.2.6

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。